2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« まいづる8号で西舞鶴へ | トップページ | 福知山線経由で京都へ »

宮津経由で福知山へ

  4月 1日(水)

 西舞鶴でまいづる8号から北近畿タンゴ鉄道に乗り継ぐ。
 乗り継いだのは豊岡行。この列車で宮津に向かう。
 乗車したのは、KTR801。後ろにはKTR705も連結されていた。

C0904a032
(乗車したKTR801。西舞鶴にて)

 西舞鶴を発車すると、すぐに女性車掌の検札が始まる。
 検札ということで乗車券を差し出すと、女性車掌氏が乗車券をマジマジと見始める。
 今回は、「名古屋市内→京都市内/湖西線・小浜線・北近畿タンゴ鉄道...経由」なる
乗車券を所持していたため、その経路をマジマジと観察されてしまう。
 なお、この乗車券は券面に経路が印刷しきれないため、一部が手書きされていた。

C0904a033
(今回使用した乗車券)


 しばらく走り、四所を出ると、進路を北に変え由良川沿いを進む。
 丹後神崎を出ると、今度は進路を西に変え、由良川を渡る。
 この橋りょうは、かなり河口に近いところを走っているようで、風が強い日などは
運転できるのだろうか?なんて思ってしまった。

 さらに丹後由良を出ると、若狭湾~栗田湾沿いを進んでいく。
 栗田を出てトンネルを抜ければ、進路を南に今度は宮津湾沿いを進む。
 遠くには天橋立らしき陸地も見えた。

 そして宮津に到着。
 乗車してきた豊岡行は、はしだて5号から接続を取るため14分停車。

C0904a034
(乗車してきたKTR801)

 なお、西舞鶴では乗り継ぎが忙しかったため、車体側面までは気づかなかったのだが、
乗車してきた豊岡行・KTR801の車体には「天橋立を世界遺産に」とのステッカーが。

C0904a035
(「天橋立を世界遺産に」)

 どこかで聞いたことがあるフレーズだなと思ったら、某私鉄の「富岡製糸場を世界遺産に」と
同じフレーズだったなぁと気づく。さらに後ろのKTR705には、宮津や天橋立が舞台となった
映画「天国はまだ遠く」の宣伝も貼られていた。

C0904a036
(映画「天国はまだ遠く」)

 この映画、主演は加藤ローサとチュートリアルの徳井義実。
 公式サイトによると、大人の恋愛ファンタジーとのこと。
 ただ、既に殆どの劇場での上映は終わってしまったようだ。
 それでも、この映画のDVDが今後発売されるようなので、機会があれば見てみたいと思った。

 そんな列車を撮影しつつ、今度は途中下車して駅舎も撮影。

C0904a037
(宮津駅駅舎)


 そしてここから、今度は福知山行に乗り継ぐ。
 乗車したのは濃緑色のボディのMF104。

C0904a038
(宮津から乗車したMF104)

 この列車の貫通扉には、宮福線開通20周年を祝うヘッドマーク状のステッカーが貼られていた。

C0904a039
(宮福線開通20周年記念のヘッドマーク)

 これから乗車する宮福線は1988年7月に開通してから20周年。
 この宮福線が出来るまでは、綾部~西舞鶴回りで到達していたことを考えると、
この路線の役割は相当大きいもののように感じた。しかも開通後は、電化工事が進み
福知山~宮津~天橋立間が電化されたため、京都や大阪から電車特急を運転され、
さらに利便性が高まったはずだ。
 そんな利便性を高めている特急の一つ「はしだて」が福知山方面から到着。

C0904a040
(宮津駅に進入するはしだて5号)

 この「はしだて」と入れ替わりに宮津を発車し宮福線へ。
 進路を南に向け、各駅に停車し福知山に向かっていく。
 さすがに、ここまで来て疲れてきたのだろう。小浜線に続き、再びウトウトする。
 当初の予定は、宮津からタンゴエクスプローラー4号で新大阪まで行く予定だった。
 しかし、前の記事で書いているとおり、敦賀駅で接続が出来なかったため、当然のことながら
宮津からのタンゴエクスプローラー4号にも間に合わず、各駅停車の利用となった。
 そのことが、疲れを増幅させてしまっているようだった。
 別に北近畿タンゴ鉄道が悪いわけではないんだけど...

 気がついたら、荒河しの木台駅付近。
 隣には山陰本線の線路が横並びになっていた。そういえば3月の旅行で和田山に向かう時に、
隣に北近畿タンゴ鉄道の線路があるんだなぁなんて思っていたが、それから一ヶ月弱で乗車する
ことになるとは...
 
 そして、ようやく福知山に到着。
 ここでようやく特急に乗り換えとなる。
 乗り換え時間は僅か。急いでJR線のホームへ向かった。
 

« まいづる8号で西舞鶴へ | トップページ | 福知山線経由で京都へ »

国盗り合戦」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:3セク」カテゴリの記事

鉄道:JR西」カテゴリの記事

鉄:関西」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/44770380

この記事へのトラックバック一覧です: 宮津経由で福知山へ:

« まいづる8号で西舞鶴へ | トップページ | 福知山線経由で京都へ »