2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 代走!DLみなかみ号を撮影(2) | トップページ | えちぜん鉄道で山王へ »

代走!DLみなかみ号を撮影(3)

  3月28日(土)

 「DLみなかみ号」の午後の撮影は上牧で。
 上牧駅は築堤の上にあり、ホームから駅舎まで数十段の階段を下りていく。

C0903d006
(上牧駅駅舎)
 
 駅周辺で撮影することも検討したが、いい場所が見あたらなかったため、結局駅まで戻り
ホームから撮影することにした。
 まず、「DLみなかみ号」の先行となる水上4号を撮影して、後ろまで収まるのか確認する。

C0903d007
(上牧駅に進入する水上4号)

 駅の手前にカーブがあり、後ろまで収まるかが判りづらかったが、水上4号は185系7両と
「DLみなかみ号」とほぼ同じ長さとなるため、撮影して目安にしてみた。

 そして「DLみなかみ号」。
 下りと異なり順光なので撮影しやすかった。

C0903d008
(上牧駅に進入するDLみなかみ号)

 さらにこの後、下りの貨物列車2071列車を撮影することにした。
 貨物時刻表の運用表によれば、EF641000番台の重連のはずだったが、実際にやって来たのは
EH200だった。午前中、EF641000番台の重連けん引の列車(2085列車)は撮影済みだったので、
そう考えると両方見ることができたことに。ただし、夕暮れ時で陽射しが強く、逆光の中で撮影した
ためあまりいい写りではなかった。これは後日リベンジが必要だなと感じた。

C0903d009
(上牧駅を通過する2071列車)

 ここまで撮影し、高崎へ戻った。
 この日同行したTOMO氏とささやかな祝杯をあげ解散した。
 

« 代走!DLみなかみ号を撮影(2) | トップページ | えちぜん鉄道で山王へ »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄道:JR貨」カテゴリの記事

鉄:関東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/44537304

この記事へのトラックバック一覧です: 代走!DLみなかみ号を撮影(3):

« 代走!DLみなかみ号を撮影(2) | トップページ | えちぜん鉄道で山王へ »