2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 筒石へ(3) ~赤い青春18きっぷを購入~ | トップページ | 婦中鵜坂駅 »

速星へ

  2月23日(月)

 富山に到着し、今度は高山線へ。
 帰りのはくたか号の時間まで少し余裕があったので、高山本線を数駅乗車することに。

 富山で乗り継いだのは越中八尾行。
 なお、富山駅は北陸新幹線建設に伴い、構内配線・ホームが変更となっていた。
 筒石から乗車してきた列車は、以前は富山港線が発着していた北口に近い新設された
ホームに到着したが、富山から乗車する越中八尾行は改札口前の1番線から発車する
とのことで、延長された跨線橋を渡る。

 乗車した越中八尾行は、キハ58+キハ28の高岡色2両編成。
 遅れていたのか、発車時刻頃ようやく到着する。

C0902s314
(乗車した越中八尾行。富山駅にて)

 富山駅を発車すると、高山本線用の単線の鉄橋を渡り、高山本線に入っていく。
 富山から3駅目の速星駅で下車。ここから富山に折り返す。

C0902s315
(速星駅駅舎)

 折り返しの列車が来るまで10分程度。
 構内にはコキが留置されていた。

C0902s316
(コキ200とタンクコンテナ)

 ホーム上からコンテナを撮影する。

C0902s317
(タンクコンテナを正面から)
 
 もっと自宅の近くでも、これらのコンテナなどを観察できるところはあるはずなのだが、
今回は訪れたついでということで撮影した。
 そういえばコキ200はまだ配備してなかったなぁ...

 速星から乗車した富山行はキハ120の単行だった。
 早帰りの学生が乗車していたが、それでも1両で十分捌けるぐらいだった。
 ここで、上りのワイドビューひだ号と交換。
 両方の列車が同時進入し停車したため、すぐ速星駅を発車した。

C0902s318
(速星駅に進入するワイドビューひだ号)

(つづく)
 

« 筒石へ(3) ~赤い青春18きっぷを購入~ | トップページ | 婦中鵜坂駅 »

国盗り合戦」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR西」カテゴリの記事

鉄:北陸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/44227740

この記事へのトラックバック一覧です: 速星へ:

« 筒石へ(3) ~赤い青春18きっぷを購入~ | トップページ | 婦中鵜坂駅 »