2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 博多で500系を... | トップページ | 広島で「富士・はやぶさ」を... »

呉線で転属車に乗車する

  3月 9日(月)

 昨年と同様に駅ビルで鉄板焼きを平らげる。

C0903a062
(まずは鉄板焼き)

 あまり食欲を誘うような写真では無かったりする...

 鉄板焼きを食べ終え、国盗り合戦の「呉・江田島 」を盗るために呉線へ。
 山陽本線と呉線の分岐駅である、海田市でも盗れるようだったが、盗りこぼすのも面倒なので、
食後の一服で出掛けることに。乗車したのは通勤ライナーの安浦行。
 分岐駅の海田市を通過するため、どのような運転をするのか興味があり乗車したのだが、
実際は、海田市駅の手前の高架上で一旦停車してから、駅のホームを通過する運転だった。

 海田市を出た辺りで「呉・江田島」が盗れたので、予定通り最初の停車駅である矢野で下車。
 すぐさま広島に折り返す。

 折返しで乗車したのは広島行。やって来たのは、なにやら様子のおかしい113系。
 この辺りでは珍しい、前面が銀縁の窓押さえの湘南色で、車号の標記もなんとなく変。

C0903a063
(ちょっと間の抜けた車号標記)

 もともとは、何か別の番台を名乗っていた車両のようだが、どうもその番台の任を解かれて
昔の車号を名乗っていますってところなのだろうか?

 広島に戻ると、そのまま可部線の可部行になるとのこと。
 ということで、早速撮影してみたのだが...

C0903a064
(広島に到着した113系)

 よく見ると、種別幕のところは空っぽ。

C0903a065
(空っぽの種別幕)

 宿に戻ってから、ダイヤ情報3月号を読んだところ、どうやら近畿圏で使用していた113系が
転入してくるような記事があり、どうもそのうちの1本に当たったようだった。
 まあ、塗装は間に合わないにしても、種別幕を抜いた状態で使い始めるとは。と思ったのだが、
そもそも広島圏を走る車両は前面表示を使用していないようなので、それが当たり前なのかも
しれない。
 
 そして、この記事を書くにあたりもう少しこの編成について調べようと、乗車したモハ113-704を
ググったところ、どうやら以前は高速化改造されて+5000番台を付与された車号を名乗っていた
ようだ。さらに手元にあったJRRの電車編成表によれば、この編成は京都総合車両センターに
所属していたL10編成とのこと。確かに上の写真のスカートの部分に「L10」の表記が残っている。

 そんな転属車を観察し終えたところで、再び宿に戻った。
 

« 博多で500系を... | トップページ | 広島で「富士・はやぶさ」を... »

国盗り合戦」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR西」カテゴリの記事

鉄:山陽山陰」カテゴリの記事

青春18」カテゴリの記事

食べもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/44446036

この記事へのトラックバック一覧です: 呉線で転属車に乗車する:

« 博多で500系を... | トップページ | 広島で「富士・はやぶさ」を... »