2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 筒石へ(2) 妙高1号で北を目指す | トップページ | 速星へ »

筒石へ(3) ~赤い青春18きっぷを購入~

  2月23日(月)

 直江津から高岡行に乗り換える。
 よく見ると、富山から普通列車が到着したところだった。しかも、米原方の先頭車が
クハネ改造の419系だったため、反対側から撮影することにした。
 しかし悪いことに、乗り換え時間はわずか5分。忙しかったが何とか撮影した。

C0902s308
(直江津駅に停車中のクハ419-1)

 乗車した高岡行も419系だったが、こちらは両先頭車ともに、中間車から改造された
切妻型の先頭車だった。

C0902s309
(直江津から乗車した高岡行。直江津駅発車前)

 車内は寝台車だった頃を思い出させる、高い天井に低い背もたれのボックスシート。

C0902s310
(419系の車内)

 国鉄末期に583系から改造された419系は新製から含めると、車両としては比較的
古い部類に入ると思われる。しかも、敦賀付近に521系が新製されたため、てっきり
419系が減るのだろうと思っていたが、こうやって運用されているところを見ると、
しばらくは475系共々活躍し続けるのだろう。

 程なく直江津を発車。
 列車は信越線と別れ、西を目指しトンネルへ。
 少し長めのトンネルを抜けると谷浜駅。
 ここからしばらくの間、日本海沿いを走っていく。

 やがてに長いトンネルに入り、筒石駅に到着。
 200段以上ある階段を上がり、駅本屋へ。
 早速、青春18きっぷを購入する。

C0902s0311
(購入した青春18きっぷ)

 これで目的は完了。
 今春もこれを使って、ぶらり旅に出られる。
 さて、どこに出掛けよう?

 そして、次の列車が来るまでの間、まず駅舎の写真を撮影。
 外に出ると本降りの雨。仕方がないので、すぐ駅舎に引き返した。

C0902s312
(筒石駅駅舎)

 1時間後。
 直江津からやって来た富山行に乗車し、さらに西を目指す。

C0902s313
(筒石駅に進入する富山行)

 18きっぷを購入する目的を果たしたので、後はもっぱら国盗りが目的...
 乗車したのは、先ほど直江津駅で撮影したクハ419-1が先頭車の編成だった。
 やってくるときはこうやって、立て続けに乗車できるんだなと...

 途中、何処も沿線で雪が積もっているところがなかった。
 今年は例年以上に暖冬なのかなと感じさせられた。

 なお、国盗りの方も、数は多くないが順調に取得しながら富山へ。
 
◆関連記事
 2008年春の筒石駅訪問
 

« 筒石へ(2) 妙高1号で北を目指す | トップページ | 速星へ »

国盗り合戦」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR西」カテゴリの記事

鉄:北陸」カテゴリの記事

青春18」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/44227709

この記事へのトラックバック一覧です: 筒石へ(3) ~赤い青春18きっぷを購入~:

« 筒石へ(2) 妙高1号で北を目指す | トップページ | 速星へ »