2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 3日の撮影 米坂線へ(4) 今泉駅で小休止 | トップページ | 3日の撮影 米坂線へ(6) いわはなやで昼食を »

3日の撮影 米坂線へ(5) 子子見トンネル付近にて

  2月 3日(火)

 坂町からの二番列車を撮影すべく選んだのは子子見トンネル付近の
ポイント。もう少し先まで行けそうだったが、欲張らずここで撮影した。
 ちなみにこのポイントは、既にRM誌のお立ち台通信などでも取り上げ
られている。

 やって来たのは快速「べにばな」米沢行。
 キハ52一般色+キハ47新潟色の2両編成だった。

C0902s015
(3822D快速米沢行。伊佐領~羽前沼沢間)

 快速「べにばな」といえば、上越新幹線の開業前は、急行「あさひ」として
新潟から白新線~羽越本線~米坂線~奥羽本線~仙山線を結んでいた
気動車急行の名残である。
 新幹線の開業と共に愛称名「あさひ」を上越新幹線の速達タイプ列車に
譲り渡し、それ以来この系統の愛称名として「べにばな」が引き継いだが、
仙山線との系統分離などもあり、快速に格下げとなり、現在に至っている。
 その「べにばな」も、現在は米坂線内を各駅に停車していく。

 子子見トンネル付近で撮影後、今泉方面に戻るため車を走らせると、
羽前沼沢駅であっさり「べにばな」を追い越してしまう。
 それならばと、羽前沼沢~手ノ子間でもう一度撮影することに。
 並走する国道は除雪作業のため片側通行になっていたものの、それすら
引っかからず駐車スペースに車を駐めることができた。

C0902s016
(快速「べにばな」。羽前沼沢~手ノ子間)

 子子見トンネル付近は上から見下ろす格好だったが、今度は線路が
築堤上を走り、若干見上げる格好になった。
  
(つづく)
 

« 3日の撮影 米坂線へ(4) 今泉駅で小休止 | トップページ | 3日の撮影 米坂線へ(6) いわはなやで昼食を »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄:東北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/44063158

この記事へのトラックバック一覧です: 3日の撮影 米坂線へ(5) 子子見トンネル付近にて:

« 3日の撮影 米坂線へ(4) 今泉駅で小休止 | トップページ | 3日の撮影 米坂線へ(6) いわはなやで昼食を »