2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 3日の撮影 米坂線へ(2) キハE120系を撮影 | トップページ | 3日の撮影 米坂線へ(4) 今泉駅で小休止 »

3日の撮影 米坂線へ(3) 金鳥の看板と...

  2月 3日(火)

 今泉~犬川間で逃げ足の速いキハE120を撮影した後、羽前椿駅近くへ。
 道路には雪が無く、比較的空いていたため、あっさり次のポイントへ。
 この場所は、撮影ポイント付近にある建物に、懐かしい金鳥のホーロー看板が
取り付けられている。ここで羽前椿行きを撮影することに。

 やって来たのは、キハ47+キハ52。

C0902s007
(1125D羽前椿行。萩生~羽前椿間)

 間もなく終点ということもあり、比較的ゆったりやって来た。
 坂町寄りのキハ47はタラコ色の首都圏色。そしてその後ろはキハ52標準色。
 しかも、線路脇にホーロー看板と、なんとなく30年ぐらい前に戻った感じだった。

 今度はキハ52が先頭となる折返しの米沢行を萩生~今泉間で狙うことに。
 付近には陸橋が架かり、その上から撮影している人も居たのだが、車を駐める
スペースが見当たらなかったため、その近くにある踏切付近から撮影した。
 
C0902s008
(1124D米沢行。萩生~今泉間)
 
C0902s009
(1124D後追い)
 
 そして、再び金鳥の看板付近に戻り、もう一本の羽前椿折返しとなる1126Dを
撮影した。
 こちらは、先行の羽前椿折返しがキハ47・キハ52という一般型気動車だった
のに対し、今度は羽前小松で撮影した、キハ28+キハ58という急行色同士の
組み合わせだった。

C0902s010
(1126D米沢行。羽前椿~萩生間)

 こんな気動車が行き交うのもあと僅かなんだなと実感し、米沢行を撮影した後、
次のポイントを目指すことにした。
 
(つづく)
 

« 3日の撮影 米坂線へ(2) キハE120系を撮影 | トップページ | 3日の撮影 米坂線へ(4) 今泉駅で小休止 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄:東北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/43977869

この記事へのトラックバック一覧です: 3日の撮影 米坂線へ(3) 金鳥の看板と...:

« 3日の撮影 米坂線へ(2) キハE120系を撮影 | トップページ | 3日の撮影 米坂線へ(4) 今泉駅で小休止 »