2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« KATO:コキ106(2) | トップページ | 10日の撮影 EF55碓氷号(1) »

新年撮り初め 今年も運転!シーハイル上越

 1月10日(土)

 昨年から業務内容が変わったせいで、昨年に比べ撮り初めが遅くなったが、
今季のシーハイル上越の運転開始日にようやく撮影に出掛けることに。

 そして当日の朝。
 携帯メールで高崎線で人身事故が発生したことを知り、定時で来ないかもと
考え、撮影を後日に回そうかと考えたが、設定されながら天災の影響などで、
結果的に運転回数が短くなった列車なども過去あったので、行ける時にと重い
腰を上げ、いつも通りの井野駅に向かうことにした。

 高崎駅に到着してみると、案の定高崎線は遅れていて、先行する高崎線の
新前橋行がまだ高崎に到着していないようだった。
 とりあえず、一番早く発車する両毛線・小山行に乗車して井野駅へ。

 自分が乗車してきた列車の後が、新前橋行だった。
 本来であれば、乗車してきた小山行のすぐ後にシーハイル上越がやってくる
ため、少し忙しいかと考えていたが...

C0901s001
(遅れてやってきた新前橋行。211系10両)

 その後も、両毛線や上越線の普通列車、さらには211系の新前橋への入庫
回送などが先行していく。

C0901s002
(前橋行。115系6両)

C0901s003
(水上行。115系3両)

C0901s004
(入庫回送。211系5両)

 そして目的のシーハイル上越。
 この日は、大宮総合車両センターの183系OM102編成が充当されていた。

C0901s005
(井野駅を通過するシーハイル上越)

 この編成は、上野方の先頭車のみ特急のシンボルマークが取り付けられて
いるので、後追いで上野方の先頭車側からも撮影しておく。
 冬場のこの時間帯の下り列車は、進入時は建物の影が影響するのだが、
後追いだと、高い建物があまりないせいか、影の影響は少なかった。

C0901s006
(シーハイル上越。後追い)

 なお、定時運転していると、両毛線の上り列車に被られる可能性がかなり
高いなと思っていたが、遅れたことが幸いし被られることはなかった。
 そういえば、あがつま草津が初めて運転した日
 やはり井野駅で待っていたら、人身事故で遅れてやってきたなんてことも...

 この日の井野はシーハイル上越の撮影で打ち止め。
 一旦引き上げることに。
 

« KATO:コキ106(2) | トップページ | 10日の撮影 EF55碓氷号(1) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄:関東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/43701078

この記事へのトラックバック一覧です: 新年撮り初め 今年も運転!シーハイル上越:

« KATO:コキ106(2) | トップページ | 10日の撮影 EF55碓氷号(1) »