2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 2008年2月24日 - 2008年3月1日 | トップページ | 2008年3月9日 - 2008年3月15日 »

2008年3月2日 - 2008年3月8日

やまなみと草津84号

 3月 2日(日)

 「さよならゆとり奥利根」号撮影後、少し後閑よりの別の踏切に移動する。
 この日は、E193系以外にも、お座敷電車「やまなみ」や勝田の485系が運転していた。
 これらも併せて撮影することにした。
 なお、「ゆとり」が通過した後だったので、残って撮影している人は見かけなかった。

C0803r022
(744M・高崎行。後閑~沼田間)

続きを読む "やまなみと草津84号" »

さよならゆとり奥利根号(上り)

 3月 2日(日)

 湯桧曽での撮影を終え、上り「さよならゆとり奥利根」号を撮影すべく、再び南下し続けた。
 しかし、いいポイントは既に人が数人以上いる状態だった。
 結局、南下し続け、沼田~後閑間の踏切で撮影することにした。

 到着して、まず最初に下り特急・水上5号を撮影する。

C0803r019
(2005M・水上5号。沼田~後閑間)

 そして115系などを撮影し、本命「さよならゆとり奥利根」号。
 若干、ピントが甘くなってしまった。

C0803r020
(さよならゆとり奥利根号。後閑~沼田間)

 先頭のEF65-1118にはヘッドマークステーが取り付けられていたが、ヘッドマークは往路同様、
後部に連結していたEF64に取り付けられたままだった。

C0803r021
(後追い。後閑~沼田間)

 それにしても1118号機、本来の客車であるレインボーだけでなく、ゆとりや銀河、夢空間と、
牽引する客車を片っ端から奪われてしまっている。今後、何を牽引していくのだろう?
 

湯桧曽駅とE193系と...

2008年 3月 2日(日)

 下りの「さよならゆとり奥利根」号の撮影を終え、湯桧曽駅へ。

 この日は、ゆとり以外にもいろいろな列車が上越線内で運転していた。
 検測車であるキハE193系についても運転しているとの情報を得ていた。
 しかも、峠越えし新潟方面に向かうとのことだったため、湯桧曽駅付近で撮影することに。
 なお、East-iについて、E491系は既に何度か撮影していたが、E193系の撮影はまだだった。

 湯桧曽駅に到着すると、天気はよいのだが、駅前・ホームともに雪が積もっていた。
 それ故、上り線のホームから撮影しようという考えは、もろくも崩れ去った。

C0803r013
(湯桧曽駅舎)
 

続きを読む "湯桧曽駅とE193系と..." »

さよならゆとり奥利根号(下り)

 3月 2日(日)

 水上98号の撮影を終え、撮影場所を探すため北上を開始。
 当然ながら、沼田~後閑間の直線コースなどは、既に三脚が並んでいる状態だった。
 ただ、沼田以北となると、トンネル区間などもあるため、あまり贅沢は言えない。
 ということで、後閑~上牧間の県道から横道に入ったところから撮影することにした。
 問題は、下り列車に対しては逆光になってしまうことだった。

 まず、特急水上2号。
 岩本駅で撮影した下り・水上1号の折返し。

C0803r008
(2002M・水上2号。上牧~後閑間).

 続いて、下り731M水上行。
 115系4両編成

C0803r009
(下り731M。後閑~上牧間)

 そして本命。ゆとりさよなら奥利根号。
 今回はEF64とEF65(1118号機)だった。
 なお、EF64側には両毛線での運転の時と同じヘッドマークが取り付けられていた。

C0803r010
(さよならゆとり奥利根号。)

C0803r011
(さよならゆとり奥利根号。後追い)

 ここまで撮影した後、車を止めた場所まで上っていく。
 出発しようとしたところで上り普通列車が来たので撮影した。
 幾分か高いところのため、俯瞰気味の写真となった。

C0803r012
(上り738M。上牧~後閑間)

★この記事から、下記サイトさんへTBを送信しました。
 (08/03/06) TOMOの鐵日誌さん
 

水上98号

 3月2日(日)

 沼田駅で会社の先輩と合流し、まず特急「水上」98号を撮影することに。
 線路脇で撮影してもよかったのだが、せっかくなので俯瞰撮影できるポイントに向かってもらう。
 
 車で10分弱。沼田駅からさほど遠くない場所に到着し撮影した。
 バックには雪をかぶった山も写り、いい景色だなぁと思ったのだが...
 列車の方はと言うと、既に送り込み回送は岩本で撮影して、やってくる編成がOM103編成と
わかっていたのだが、いかんせん遠すぎて、そこまではわからない写真になってしまった。

C0803r005
(水上98号。後閑~沼田間)

続きを読む "水上98号" »

岩本へ:183系回送列車を撮影

 3月2日(日)

 3月に入り、いよいよ上越線のラストランとなる「さよならゆとり奥利根」号を上越線内で撮影するため、
 普通列車で上越線を北上した。

 途中、渋川~敷島間の利根川を渡る橋りょう付近などには多くのカメラマンが出ていた。
 ラストランと言うことで、いつもより多くの人が出ているようだった。

 なお今回は、会社の先輩と途中合流するため、時間つぶしを兼ねて一つ手前の岩本駅で下車した。 
 この岩本駅は国道沿いにあり、車で通過することは多かったが、ここ最近立ち寄ることがなかった。 
 また、以前は有人駅で、硬券の入場券を購入した記憶があるのだが。今は無人駅。

C0803r001
(岩本駅舎)

続きを読む "岩本へ:183系回送列車を撮影" »

KATO:103系(3色)

 手つかずの103系がまた出てきたため、整備してやることに。
 いずれも、側面方向幕への色差しとカプラーの交換のみ。

続きを読む "KATO:103系(3色)" »

さよならゆとり両毛号(2)

 2月24日(日)

 さよならゆとり両毛号が運転したこの日、午前中は両毛線で撮影を行ったが、午後は新町へ。
 本来ならば両毛線内で復路についても撮影したかったのだが、都合で新町で撮影した。
 先客は1人だけ。思いのほか空いていた。

 ただ、到着した頃、鴻巣付近でビニールが飛来したようで遅れが出ていた。
 そのため、自分が乗車してきた列車の後、本命「ゆとり」までに来た上り列車はわずか2本。
 普段なら、もっとたくさん列車が来てもおかしくない時間だったのだが...

C0802a235
(211系10両編成、上野行)

C0802a236
(EF65-1122けん引の貨物列車)

 貨物列車の方は、日曜日のせいかコキが3両しか連結されてなかった。

 そして、本命の「ゆとり」。
 普通列車が遅れていたが、こちらはあまり遅れがなかったようだった。

C0802a237
(EF81-99+ゆとり)

 ここまで撮影し、この日の撮影は終了。用事を済ませ帰宅した。
 

« 2008年2月24日 - 2008年3月1日 | トップページ | 2008年3月9日 - 2008年3月15日 »