2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 藤が丘からリニモに乗る | トップページ | 名鉄瀬戸線で尾張瀬戸へ »

八草経由で瀬戸市へ

 10月19日(日)

 愛・地球博記念公園駅から乗車しようとした際、体験乗車証なる物に気づき購入する。
 大人400円、子供200円で、リニモに体験乗車できるという物。ただし、途中下車すれば
前途無効になってしまうが、途中下車しなければ、愛・地球博記念公園駅までそのまま
帰ってくることが出来るのこと。
 タイトルの通り八草から愛知環状鉄道に乗り換える予定はあったが、記念に欲しくなり
改札の係員に事情を話すと、そのまま八草で下車しても構わないとのことだった。
                       (結果的に、途中下車・前途無効という形になる。)

 ということで、ここから若干割高になったが体験乗車証で入場する。
 ホームから乗車するリニモを撮影する。バックには?

0810w151
(観覧車をバックに愛・地球博記念公園駅に進入するリニモ)

 なお、ここから乗車したリニモは、長久手温泉ござらっせ「あぐりん村」のラッピングが
施されていた。ただ、ホームドアがあるため、乗客からはあまり見えないのが残念だ。
 八草に到着後、一旦引き上げるところで撮影した。

0810w152
(ラッピングが施されたリニモ)


 八草。
 愛・地球博が開催されていたときは「万博八草」を名乗っていたこの駅も、
3年前の喧噪が嘘のように静まりかえっていた。

0810w153
(八草駅駅舎)

 そういえば、愛・地球博が開催中に訪れた時には、リニモ・愛環の両社とも改札口
付近に売店が設置されていたが、今回訪れた時にはいずれも撤去されていた。
 また、3年前は、ホーム中程に臨時改札口が設けられていたが、それも無かった。

0810w154
(3年前の臨時改札口)

 八草から乗車したのは、愛知環状鉄道の2200系。
 3年前の万博輸送時には、国鉄101系改造の100系電車がまだ活躍していた。

0810w155
(3年前に撮影した岡崎行)

 現在は、自社新製した2200系が幅をきかせている。

0810w156
(八草駅に進入する高蔵寺行)

 なお、八草駅で高蔵寺から来た電車と交換したが、途中の駅ではJRから乗り
入れている211系ともすれ違った。3年前に万博八草から乗車したのは臨時の
名古屋行でJR車だったので、愛環の車両に乗車したのは初めてということに。
 沿線に大きい企業の工場を擁しているせいか、経営は順調と言うことなのだろう。

 八草から3つめの瀬戸市で下車し、名鉄に乗り換える。

0810w158
(瀬戸市駅駅舎)
 

« 藤が丘からリニモに乗る | トップページ | 名鉄瀬戸線で尾張瀬戸へ »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:新交通」カテゴリの記事

鉄道:3セク」カテゴリの記事

鉄:中部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/42855772

この記事へのトラックバック一覧です: 八草経由で瀬戸市へ:

« 藤が丘からリニモに乗る | トップページ | 名鉄瀬戸線で尾張瀬戸へ »