2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 八草経由で瀬戸市へ | トップページ | 喜多山へ~車庫跡を眺める »

名鉄瀬戸線で尾張瀬戸へ

 10月19日(日)

 瀬戸市駅から名鉄瀬戸線に乗り継ぐため、新瀬戸駅へ向かう。
 ほぼ隣り合う駅ながら、違う駅名を名乗っている。

 瀬戸市駅を出たところで、尾張瀬戸行が発車していく。
 ステンレス製の新車(4000系)だった。なんとなくタイミングが悪い。

 ただ、再び名鉄瀬戸線の踏切が鳴り出したので行ってみると、
尾張瀬戸からやって来たのはポケモンラッピング車だった。
 運がいいのか悪いのかよくわからない。

0810w160
(新瀬戸駅に進入する6000系ポケモン編成)

 改札に入り、一旦尾張瀬戸に向かうことに。

0810w161
(新瀬戸駅改札口)

 ここで乗車する直前にやってきた上り列車も撮影する。
 やって来たのは吊り掛け駆動の6750系(2次車)。

0810w162
(新瀬戸駅に進入する6750系2次車)

 前面の窓ガラスが比較的大きいが特徴。
 こういった車両も、4000系の導入が進めば姿を消してしまうのだろう。

 乗車した尾張瀬戸行は6000系。

0810w163
(新瀬戸駅に進入する6000系)
 
 こちらは、なんとなくキハ47などに見えてしまう。
 それでも以前、鉄道友の会のブルーリボン賞を受賞している形式だそうな。

 そして終点の尾張瀬戸。
 ここで先行していた4000系を撮影することは出来た。
 出来たのだが、転落防止策が設けられていて、上手くは撮影できなかった。

0810w164
(尾張瀬戸駅に停車中の4000系)

 ここで一旦下車し、駅舎を撮影。

0810w165
(尾張瀬戸駅駅舎)

 帰りは1本後の電車に乗ろうか迷うが、結局来た電車へ。
 

« 八草経由で瀬戸市へ | トップページ | 喜多山へ~車庫跡を眺める »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:名鉄・豊鉄」カテゴリの記事

鉄:中部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/42855781

この記事へのトラックバック一覧です: 名鉄瀬戸線で尾張瀬戸へ:

« 八草経由で瀬戸市へ | トップページ | 喜多山へ~車庫跡を眺める »