2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 青春18きっぷ3日目~苫小牧から追分へ | トップページ | 青春18きっぷ3日目~新夕張で出発式 »

青春18きっぷ3日目~SL夕張応援号

 9月 6日(土)

 追分からSL夕張応援1号に乗車し、夕張を目指すことに。

 実はこの列車に乗ろうと考えたのは、後輩O君との電話のやり取りから。
 彼から言われるまで、この列車の存在は全くノーマークだった。しかも夕張へは
初日に新千歳から直接向かう行く予定だった。この手の列車は、ギリギリだと
指定席は取れないものと諦めていたが、2日に運よく指定券を購入することが
出来たため、初日、3日目の行程を急遽変更すると共に、2日目の宿も札幌から
苫小牧連泊に変更した。


 当日。まず、南千歳の方から回送で到着するところから撮影することに。
 追分~新夕張間はDE15がけん引する関係で、回送についてもDE15がけん引してくる。

C0809h101
(DE15がけん引する回送)

 回送を含めて新夕張までの区間は、帯広・釧路方面の特急列車が行き来する
関係で、ある程度の速度を確保するため、DE15がけん引しているのだろうか?
 そんなことを考えているうちに、後から追ってきたスーパーとかち1号。

C0809h102
(後から追ってきたスーパーとかち1号)

 特急街道の合間に、このような回送列車を設定するのも大変なのだろう。
 複線区間であっても後から追ってくるものさえ気にすればよいのだろうけど、
単線区間となれば行き違いも気にしなくてはいけない。石勝線については、
高速運転を考慮した配線構造になっている分、制約は少ないのかもしれないが...


 スーパーとかちが発車後、再び発車前のSLなどを撮影する。

C0809h103
(追分駅に停車中のSL夕張応援1号)

C0809h104
(新夕張まで先頭に立ったDE15)


 この列車の運転に併せてか、車掌や車内案内の女性だけでなく、追分や
新夕張の駅長もレトロ調の制服を着用していた。
 こういった統一感はJR北海道らしさを感じた。 
 また車内は、高倉健主演の映画「幸福の黄色いハンカチ」の舞台であった
夕張が目的地と言うこともあり、多数の黄色いハンカチが飾られていた。

C0809h105
(黄色いハンカチが飾られた車内)

 
 撮影し終えた頃には発車時刻となっていた。
 追分を発車すると新夕張までの間、時刻表上は全て通過となっていたが、
実際には川端で普通列車と滝ノ上では特急列車とそれぞれ行き違う。
 車内では記念乗車証の配布も行われた。

C0809h106
(配布された記念乗車証)


 久しぶりに乗車する旧型客車。
 ゆっくりとした足取りが心地よかった。

C0809h107
(川端~滝ノ上間)
 
 そして列車は新夕張へ。
 

« 青春18きっぷ3日目~苫小牧から追分へ | トップページ | 青春18きっぷ3日目~新夕張で出発式 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR北」カテゴリの記事

鉄:北海道」カテゴリの記事

青春18」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/42412435

この記事へのトラックバック一覧です: 青春18きっぷ3日目~SL夕張応援号:

« 青春18きっぷ3日目~苫小牧から追分へ | トップページ | 青春18きっぷ3日目~新夕張で出発式 »