2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« チャンギ空港のSKYTRAIN | トップページ | マリンブルーくじらなみを撮影 »

上海へ

 7月 7日(月)

 シンガポールから向かったのは上海。
 搭乗したのは、シンガポール航空のB777-300。往路搭乗したA380に比べ少し小さく感じた。
 それもそのはずだった。A380の総2階建てに対して、今度は総平屋。それだけでもコンパクトだ。
 なお、夕方離陸だったことが影響してか、機内食を食べ終えた後、客室内の照明を落としていたので、
随分ウトウトすることが出来た。どうも搭乗したB777-300の揺れは、中央道を真夜中にひた走る
日本中央の夜行バスの揺れといい勝負のように感じられた。それ故、安心して寝ていたのかもしれない。

C0807c070
(機内食)


 ということで、あっという間に感じられた上海までの空路。
 降り立ったのは、上海浦東空港のターミナル2。今年開業した新しいターミナルだった。
 なお、到着したのは22時頃。他に到着する飛行機がなかったのか、妙に広く感じられた。

C0807c071
(ターミナル2)

 動く歩道が設置されていたが、あえてそのまま歩いていくことに。
 途中の壁面には、火災時に用いるマスクが備え付けられていた。
 ただ、取り付けられていたのはいいのだが、一つのケースに入っているのは4つ。
 早い者勝ちだとすると、相当運がいい人じゃないと...orz

C0807c072
(火災用?マスク)

 さらに入国審査ゲートに下りる直前には、柱に紅い中国の国旗が。
 ここが中国だということが強くアピールされていた。

C0807c073
(柱に中国国旗)

 スムーズではなかった荷物の受け取りを終え、用意されたバスで市内へ向かう。
 車中、シンガポールのバス以上に寒い中国のバスに驚いた。一体何度なの?
 そして、乗車したバスは、高速道路をいいスピードで走っていく。制限速度は?

 到着したのは、とある5星ホテル。
 ホテル名はあえて伏せるが、日本のビジネスホテル程度のように感じられた。
 このあたりは、国によって求められるものが違うのかなと強く感じた。
 

« チャンギ空港のSKYTRAIN | トップページ | マリンブルーくじらなみを撮影 »

海外」カテゴリの記事

空港」カテゴリの記事

飛行機」カテゴリの記事

食べもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/42034082

この記事へのトラックバック一覧です: 上海へ:

« チャンギ空港のSKYTRAIN | トップページ | マリンブルーくじらなみを撮影 »