2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 鶴見線(2) 浅野駅 | トップページ | 東急多摩川線へ »

鶴見線(3) 海芝浦へ

 7月26日(土)

 浅野から海芝浦へ。
 この路線もしばらくぶりの乗車。浅野を出ると運河と併走し東芝の敷地内へ。
 そして終点海芝浦付近では、工場内に向かって延びる線路と分岐したりしている。
 ただ、使われなくなってしばらく経っているようだった。

 あっという間の2駅。工場内を走っているのだからたいした距離はない。

C0807n625
(海芝浦に到着した205系)

 ちなみにこの駅は前述の通り、東芝の工場内であり、途中下車することは出来ない。
 当然ながら、出口とは書かれていない。

C0807n626
(海芝浦駅の出口=東芝京浜事業所)

 しかしながら、海(と言うか、実際は運河)が見えると言うことで、土日ともなれば、
ここを訪れる人が少なくないこともあり、改札を出ないで運河を望むことが出来る
公園が東芝の善意で作られていた。

C0807n627
(海芝公園入口)

 当然ながら、この公園から運河を行く船などもよく見える。

C0807n628
(太平洋セメントの運搬船。海芝公園から)

 そして横浜ベイブリッジも。

C0807n629
(横浜ベイブリッジ。海芝浦駅)

 そういう意味では、走る電車の本数は少ないが、都心から比較的近いのに
都会の喧噪を忘れさせてくれる駅なのかなと感じた。

 ちなみにこの駅は「関東の駅百選」にも選ばれた駅。
 駅名表に並んで看板が取り付けられていた。

C0807n630
(関東の駅百選選定駅の看板)

 そんなことを観察しつつ、乗車してきた電車で折り返し、今度は鶴見を目指す。
 

« 鶴見線(2) 浅野駅 | トップページ | 東急多摩川線へ »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄:関東」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/42150637

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴見線(3) 海芝浦へ:

« 鶴見線(2) 浅野駅 | トップページ | 東急多摩川線へ »