2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 8日の撮影記録~陸前山王でキハ58を | トップページ | 8日の撮影記録~石巻で小休止 »

8日の撮影記録~こがねふかひれ号車内から

 6月 8日(日)

 仙台に戻り、こがねふかひれ号の撮影をするため4番線に移動する。
 しかし、乗車してきた白石行が遅れていた仙山線からの接続を取るため発車が遅れる。
 そのため、こがねふかひれ号の回送が到着したのは発車の数分前。
 到着したところを撮影し、急いで5番線に戻る。

C0806s061
(こがねふかひれ号送り込み回送。仙台駅)

 せっかくなので、展望室に行ってみた。
 普通の展望室付き車両と異なり、運転台が個室状態で仕切られている。
 
C0806s062
(こがねふかひれ号の運転席)
 
 塩釜を通過すると、松島までの間、仙石線と併走する。
 完全な横並びの併走区間はあまりないが、一旦海側から近づき、気づけば山側を。

C0806s063
(山側に仙石線)
 
 仙石線の線路が近づきつつあるとき、仙石線の電車が向かってくる。
 慌ててシャッターを切ったたため上手く写らなかったが、205系の2Wayシート車だった。
 こんなところで出くわすとは(笑)

C0806s064
(出くわした仙石線)

 さらに今度は仙石線の線路が、海側へ。

C0806s065
(一番右側が仙石線)

 このあたりは、松島観光の要である瑞巌寺の境内の裏に辺る場所。
 実は9年前、鉄分のない職場旅行で訪れた際、同行者を捜している時に出くわしたのがこの場所だった。
 ここまで観察し、自分の座席へ。
 リクライニングが効き、乗り心地がよかったのでのんびりする。

 そして、小牛田。
 乗務員交代のため数分停車する。

C0806s066
(小牛田駅停車中)

 停車時間を利用して、側線に留置されていた風っこを撮影する。

C0806s067
(小牛田で留置中の風っこ)

 小牛田から石巻線へ。小牛田を発車すると右にカーブを切り、東北本線から離れていく。
 小牛田から3つめの前谷地。ここから後続列車で女川に向かうため下車。
 ここで小牛田行の列車と交換待ちで、数分の停車。急いで上りホームに向かい撮影。

C0806s069
(こがねふかひれ号と小牛田行・1632D。前谷地駅)

C0806s070
(こがねふかひれ号、後ろから。前谷地駅)

 ちなみに、下車した前谷地駅。構内は2面3線。
 ローカル線同士の分岐駅ということもあり、あまり規模は大きくない駅だった。

C0806s068
(前谷地駅駅舎)
 

« 8日の撮影記録~陸前山王でキハ58を | トップページ | 8日の撮影記録~石巻で小休止 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄:東北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/41505778

この記事へのトラックバック一覧です: 8日の撮影記録~こがねふかひれ号車内から:

« 8日の撮影記録~陸前山王でキハ58を | トップページ | 8日の撮影記録~石巻で小休止 »