2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 土合駅~下りホームへ | トップページ | GM:キハ23(1) »

土樽でひなたぼっこ

 2008年 5月18日(日)

 土合から下り列車に乗車し、再び土樽へ。
 本当ならば越後中里まで足を伸ばそうかなと考えたが、もしも6月中に土樽に列車で訪れる機会があれば、
必然的に越後中里で下車できるなと判断し、土樽で下車して上り列車が停車しているシーンを撮影することに。

 列車の到着直前、大学のサークルだろうか若い10人ぐらいの団体が列車を待っていた。
 枯れ木の山の賑わいといった感じだった。

C0805j051
(1734M水上行。土樽駅にて)

C0805j052
(1734M後追い)
  
 で、上り列車を撮影すると、次にくる下り列車は、撮影した上り列車の折返し。到着まで2時間弱あるので、
ここで昼食を取ることに。食料は朝、コンビニで仕入れてきたおにぎりなどを事前調達してあった。というのも、
土合、土樽ともに駅周辺に食料調達が可能な店が皆無に等しいことは既に把握していた。
 最初は駅近くの川原まで行ってもいいかなと思ったが、結局面倒くさくなりホームで食べることにする。

C0805j053
(跨線橋から水上方を望む)

 ただ、この駅のホーム上にはベンチが無かったため、上りホームの高崎方の停止位置の土台に腰掛け、
ホームでひなたぼっこしながら食べることに。唯一の難点は真横を関越自動車道が走ることぐらい。
 暖かかったし緑もきれいだったので、まったりできた。

C0805j054
(昼食を食べた上りホーム)

 14時03分。
 ようやくやってきた下り列車で一旦越後湯沢まで向かうことに。
 この列車に乗車しないと、次にやってくるのは15時22分発の上り列車。
 さすがに、あと1時間もこの駅で粘る気力はなかった。せめて通過列車があれば撮影したり出来るのだが、
昼間の上越線は、東北本線系統とは異なり貨物列車が設定されていないので、来る列車は時刻表通り。

C0805j055
(乗車した1739M。土樽駅)

 3駅先の越後湯沢で下車。
 下車したホームは、いつもはくたか号を撮影する定番スポット。と言うことでいつも通り...

C0805j056
(はくたか。越後湯沢駅)

 帰りは新幹線で高崎に向かおうかなと考えたが、その特急料金分でお土産を購入してしまったため、
素直に各駅停車で帰ることに。土樽付近はいい天気だったため、さすがに車内でウトウトしてしまった。

 それにしても工事内容が把握できなかった土樽駅。
 工事期間中に何とかして一度ぐらい見に行きたいなと考えているのだが...
 

※加筆修正
→09/10/20 読み直した際に日付表記、文章構成を一部見直し。
 

« 土合駅~下りホームへ | トップページ | GM:キハ23(1) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄:甲信越」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

駅舎」カテゴリの記事

駅:土合&土樽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/41248405

この記事へのトラックバック一覧です: 土樽でひなたぼっこ:

« 土合駅~下りホームへ | トップページ | GM:キハ23(1) »