2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 鶴見へ~東急甲種を撮影~ | トップページ | 足利藤まつり4号を撮影 »

京急経由で品川へ~赤くない京急~

 4月29日(火)

 鶴見から京急で都心に戻ることに。
 乗車したのは各駅停車。京急川崎で一旦下車した。
 下りホームでは、泉岳寺から来た電車と羽田空港から来た電車の併合が行われていた。

C0804c029
(併結作業中。京急川崎駅)

 羽田空港から来た電車が先に駅の外(というか、駅の手前にある待機線)に停車。
 泉岳寺から来た電車がホームに到着すると、羽田空港からの電車が移動してきて併結が始まる。
 京急蒲田を先に出たのは羽田空港発。知らないで東京時刻表を見ると、複々線かと勘違いしそうな感じ。

 そして大師線ホームへ。
 この駅で下車したことがなかったため、大師線が地上から発車していることなど全く知らなかった。
 もっとも昨年1月、職場の旅行で海ほたるに行った帰り、バスで川崎に向かっている際に併走した線を、
空港線と勘違いしたぐらいだから、このような路線があるという認識自体あまりなかった。

 ホームに向かうと、京急開業110周年の茶色い電車が停車していた。
 存在すら知らなかった...

C0804c030
(京急開業110周年の電車、後追い。京急川崎駅)

 この日は東急の甲種といい、青や茶色の京急といい、普段見ないものばかり観察することが出来た。 

 京急川崎から快特青砥行に乗車して品川へ。
 京急蒲田付近は高架工事真っ盛りといった感じだった。
 ただ、敷地が少ないせいか、現在の線路上に高架構造物を建設しているために、
慎重な作業が求められるため、時間が掛かっているのだろうか?

 品川到着後、3月のダイヤ改正から使用が開始された横須賀線の15番線を観察しに行く。

C0804c031
(15番線から東京方面を見る。)

 15番線の完成により、元の横浜方面の本線であった14番線は中線化されていた。
 これで、品川での折返しやら待避が出来るようになり、運行形態に変化が出るかもしれない。
 この後、京浜東北線に乗り換え北をめざすことに。


★この記事から、下記サイトさんへTBを送信しました。
 TOMOさん
 

« 鶴見へ~東急甲種を撮影~ | トップページ | 足利藤まつり4号を撮影 »

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄:関東」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京急経由で品川へ~赤くない京急~:

» 赤くない京急電車に遭遇 [TOMOの鉄日誌]
さて、鶴見駅で甲種輸送を撮影した後は、京急鶴見駅より京急で都心方面へ戻る事にした [続きを読む]

« 鶴見へ~東急甲種を撮影~ | トップページ | 足利藤まつり4号を撮影 »