2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 北関東道で模型屋巡り | トップページ | TOMIX:115系長野色 »

マイクロ:アメトレ(2)

 
 既に入線整備を終え、1月の運転会で運転も行っている、マイクロのアメリカントレイン。
 ただ、運転会では編成の向きがうまく把握できていなかったため、斜めのストライプがバラバラになっていた。

C0804n401
(入線整備完了直後の写真。確かにバラバラだ)

 しかし、編成写真など資料になるものが殆ど無く、今回発売に併せて某所で確保した資料についても、
編成内の各車両がどの展示になっているかとか、どの駅にいつ展示するかといった内容ばかりだった。

 その後。昔のVHSビデオの取込を行っていたところ、1988年頃放映していたレール7という番組で、
アメリカントレインが特集で取り上げられていたため、これを参考にしようとしたのだが...
 東京駅に到着するシーンはEF60しかわからないし、展示は原宿駅のもののようだった。
 どうしようもないなぁと、取込を続けていると、最後のシーンで回送する姿が。
 その映像だと、前から後ろに向け下がっていく斜めストライプだった。

 というアメトレ客車。
 6両セットで発売されたため、古編成にするとケース2つ。
 収納のことを考えると、あまり芳しくない状態だった。

 今回、北関東道経由で訪れた明和模型で購入した、マイクロの12両ケースのウレタンを活用して、
ケースを強引に1つにまとめることにした。
 
 購入したケースを開けてみると...
 やはり臭いなぁ。と思ったが、作業を強行する。
 収納できるようウレタンを順番に抜いていくが、しっかり切断できていない。
 まずは、使用前にウレタンが切れてしまわないよう、丁寧に取り除いていった。

 そして、元のケースと入れ替えてやる。
 元のケースは機関車を収納できるよう切り取りがあるが、2セット所有の場合は無駄になる。
 そういう意味ではニコイチにして、持ち運びを楽にしたくなってしまう。

 ウレタンを入れ替え、先述したとおり編成を修正して収納することに。

C0804n402
(収納完了したアメトレセット)

 これでようやく落ち着いた。


※加筆修正
→08/06/14 記事形式変更に伴い、文章構成等を一部見直し。
 

« 北関東道で模型屋巡り | トップページ | TOMIX:115系長野色 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

レール7、非常に懐かしい響きですね。
こちらに住んでいた頃は毎日録画してましたが、火曜日の「JRアラカルト」は今でもビデオに残ってるものが多いのではないかと思います。

ちなみにアメリカントレインは当時、自分が住んでいた山形にやってきて、それを見に行ったことぐらいしか憶えていません。また、その頃の山形のテレビはNHKの総合と教育・フジ系と日テレ系しか映りませんでしたので、レール7を観ることは出来ませんでした。

ただ、20年前に走っていた列車の資料を集めるというのは非常に大変な作業ですよね。

Fujickeyさん。どうもです。

レール7のビデオが物置から出てきたので、PCへの取込をやってみたら、ちょうどアメトレの回が出てきました。
ちなみに現在は、国鉄の頃のレール7の取込をやっています。

ところで資料についてですが、何故かアメトレの資料は少ないですね。
その頃の雑誌(ダイヤ情報)などを見ても、どうも詳細なものが見つからなかったので...

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/41061677

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロ:アメトレ(2):

« 北関東道で模型屋巡り | トップページ | TOMIX:115系長野色 »