2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 四国へ。しかも船で... | トップページ | 瀬戸大橋線経由で岡山へ »

高松駅 ~アンパンマン王国?~

 3月22日(土)

 船での四国上陸を果たし、早速高松駅へ。
 徒歩数分、西に道なりに進み、高松駅が現れる。

C0803r241
(高松駅駅舎)

 朝食はまだだったので、構内にあった「連絡船うどん」で取ることに。
 何を食べればいいか迷ったが、「ちくわ天ぶっかけうどん」にする。
 空腹に丁度良かったが、なんとなく物足りなかったため、駅内で撮影をしてからもう一回食べることに...

C0803r242
(「連絡船うどん」のちくわ天ぶっかけうどん)

 旅に出て、うどんを食べることは殆ど無い。
 前回、うどんを食べたのは1年半前に訪れた伊勢うどん以来。
 人気がある讃岐うどんゆえ、麺にコシがあり美味しかった。

 食後。早速撮影を開始する。
 まず、いしづち9号と快速サンポート。

C0803r243
(いしづち9号と快速サンポート)

 いしづち9号はJR四国の8000系電車。
 初めて見たため、新鮮な感じが。
 そして、サンポートは121系電車。
 JR直前の四国電化で導入された車両。
 国鉄時代に製造されたステンレス車では珍しく形式が100番台。
 これも初めて見たが、本州でもどこかにいそうな雰囲気の車両のように感じた。
 それにしても、本州では鋼製車の置き換えにステンレス車が導入されたのだが...
 ここ四国では、ステンレス車の補完に鋼製車(113系)が入ってきている。不思議な感じが。

C0803r244
(高松駅で撮影した113系)

 続いて、うずしお5号。こちらは185系。
 国鉄末期に製造され、これもステンレス車体の車両。
 そういえば、同時期に製造された北海道向けのキハ183系500番台は鋼製車だったのだが。
 やはり、当時はステンレス車体が増え始めた時期だったので、新規投入となる四国には、
ステンレス車体ということで、新形式を起こして導入したのだろうか?

C0803r245
(うずしお5号)

 なお、この列車の編成には、アンパンマンのラッピングが施されている車両(キロハ186-2)が
組み込まれているせいでか、ヘッドマークにもアンパンマンが描かれていた。

C0803r246
(うずしお5号のヘッドマーク)

C0803r249
(アンパンマンのラッピングが施された車両)

 そして、他の車両にもラッピングが施されていた。
 高松を発つ直前に到着した、いしづち10号にも...

C0803r247
(いしづち10号)

 そういえば、高松駅の駅弁売り場にもアンパンマンのお弁当が売っていた。
 いま、四国は気動車王国ではなく、アンパンマン王国なのかなと...
 ということで、最後に高松駅の改札脇に設置されていたものなども。

C0803r248
(改札脇の記念撮影用パネル)
 

« 四国へ。しかも船で... | トップページ | 瀬戸大橋線経由で岡山へ »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR四」カテゴリの記事

鉄道:JR西」カテゴリの記事

鉄:四国」カテゴリの記事

食べもの」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/40858831

この記事へのトラックバック一覧です: 高松駅 ~アンパンマン王国?~:

« 四国へ。しかも船で... | トップページ | 瀬戸大橋線経由で岡山へ »