2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 木次線へ | トップページ | 亀嵩から南下 »

亀嵩でそばを

 3月21日(金)

 亀嵩で下車し、駅内にあるそば屋「扇屋」へ。
 同じ列車で下車した人の後を追い入店。

C0803r187
(亀嵩駅のそば店「扇屋」)

 

 事前にリサーチをしていなかったので、おすすめの割子そば定食(850円)を注文。
 さほど待つこともなく出てくる。

C0803r188
(割子そば定食)

 味は可もなく不可もなくといった感じだった。
 寒かったのだから、温かいそばを頼めば良かったなぁと食べ終えてから後悔した。
 そして程なく、備後落合からの初列車(1450D)が到着したが、下車する人はいなかった。

C0803r189
(亀嵩駅駅舎)

 食べ終えた後、待合室で同時に入店した人と、次の備後落合行が来るまで話をして待った。
 そこで話題に上がったのが、自分たち2人以外に下車する人がいないのに商売に成り立つのか?と。
 しかし、そんな心配は無用だった。自分たち以外は自動車で訪れる客ばかり。
 列車が来るまでの間、20人ぐらい来店していた。ただ、廃線と勘違いしていた人も数人...
 駅に掲げられていた時刻表には、下り7本、上り10本しかない。確かに少ない。
 少ないかもしれないが、廃線と勘違いするほど少なくもないのだが...
 そして、時刻表の上下で3本の差があることに気づく。なんで?
 その悩みは、次に乗車する備後落合行で、あっさり解決することに。

C0803r190
(備後落合行。亀嵩駅)


※加筆修正
→08/05/04 記事形式変更に伴い、文章構成等を一部見直し。
 

« 木次線へ | トップページ | 亀嵩から南下 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR西」カテゴリの記事

鉄:山陽山陰」カテゴリの記事

食べもの」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/40659435

この記事へのトラックバック一覧です: 亀嵩でそばを:

« 木次線へ | トップページ | 亀嵩から南下 »