2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 備後落合へ | トップページ | 青春18きっぷ4日目 »

備後落合から岡山へ

 3月21日(金)

 備後落合での乗り換えを終え、ここに集まった3両のキハ120のうち、一番先の発車。
 発車すると、すぐにトンネルへ。

C0803r205
(備後落合を離れていく)

 発車したものの、ここも速度制限の連続。
 しかも、この区間。よく観察していると、進行方向によって速度が違うようだった。
 一番後ろで撮影しようと構えていたが、自分が向かっていく新見方面への標識はあったが、
備後落合方面への標識はない。確か、走っているところは単線のはずなんだが...

C0803r206
(15Km/hの速度制限も...)

 備中神代から伯備線へ。
 途中の布原駅は、芸備線の列車のみ客扱いを行うようでホームが短かった。
 芸備線の列車だけで間に合うということは、あまり利用客がいないのだろう。
 そして終点、新見駅から岡山行に乗り換え。
 20分ほどの待ち合わせ時間で、駅舎の撮影。

C0803r207
(新見駅駅舎)

 新見から乗車した備前片上行は新見始発。発車の少し前に入線する。列車は乗り慣れた115系。
 岡山近辺の列車は、何かと直通する列車が多いようだ。山陽線、赤穂線、伯備線、宇野線と。
 岡山で折返しの手間を考え、スルー運転をしているのだろう。
 直通運転を行うと乗換の手間が無く便利だし、停車時間が長くないため、ホーム容量などを考える
必要が無い反面、一方の線区でトラブルが発生すると、直通線区側にも波及してしまう。
 東京ならば、足が長くなった湘南新宿ライン、大阪ならば敦賀から姫路まで結んでいる新快速など...
 これを考えると、直通運転も一長一短というところだろうか?

 米子からの列車が到着し発車しようとしたところ、車内でトラブルがあったようで発車が遅れた。
 しかも、そのトラブルの対応をしていたようで、新見駅の駅長?も暫く乗車していた。

C0803r208
(856M・備前片上行。新見駅出区中)

 岡山に向かう途中、総社からの吉備線や清音からの井原鉄道もあったが、空腹が堪えた。
 亀嵩のそばだけではやはり足らなかったのだろう。もう一杯食べてもおかしくなかったのだから。
 当初の計画では、岡山で降車せず、19日に訪れた西川原駅に行く予定だった。
 しかし、もう訪れていたので、この日の宿泊予定だった岡山で素直に下車。すぐさま宿へ。
 この日の宿は、東横イン岡山新幹線口。比較的高い階の部屋だった。しかも線路側...
 宿からは新幹線や岡山駅がよく見えたのだが、流石に疲れていたのだろう。
 撮影する意欲は殆ど無かった...orz

 それでも、なんとか数カット撮影した。

C0803r209
(上り100系新幹線。岡山到着)

C0803r210
(上り100系新幹線。岡山発車)

C0803r211
(117系。引き上げ回送?)

 在来線の撮影は直下という感じで撮影しづらかったが、新幹線を撮影するには丁度いいようだった。
 しかも、この辺りの新幹線は4~8両と編成が長くないため、撮影しやすかったのかもしれない。
 また、カメラを構えていなかったが、ベットに入って寝ようとしていたところ、
機関車の汽笛が聞こえたため、窓から下を見るとムーンライト九州号だった。

 これでようやく3日目が終了。
 あと2日。まだ長い...
 

« 備後落合へ | トップページ | 青春18きっぷ4日目 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR西」カテゴリの記事

鉄:山陽山陰」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/40753303

この記事へのトラックバック一覧です: 備後落合から岡山へ:

« 備後落合へ | トップページ | 青春18きっぷ4日目 »