2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 青春18きっぷ3日目 | トップページ | 亀嵩でそばを »

木次線へ

 3月21日(金)

 宍道から出雲横田行に乗車し、亀嵩に向かう。
 この列車は前の記事に書いたとおり、4両編成で運転する。
 おそらく木次線内の定期列車の中では、長い編成の部類に入るのではないだろうか?
 なお、この列車はワンマン扱いではなく、松江から乗務していた車掌氏がこの列車にも乗務していた。

C0803r181
(1445D・木次行。木次駅)

 宍道を発車し木次までの間、山の中のようなところも走ったが、JR西日本によくある徐行区間は殆ど無かった。
 他の線区と比べ、手が行き届いていると言うことなのだろうか?乗り心地も比較的良かった。
 途中の出雲大東では、発車しようとしたところで、車掌氏がお年寄りに気づき発車を待つ。
 この車掌氏。宍道行に乗務中も乃木でちゃんと案内していたし、よく気づくなぁと感じた。

 30分ほどで木次へ。ここで後ろの3両を切り離す。
 臨時列車として走る木次~出雲横田間は、切り離された先頭車両のみとなる。
 切り離し作業と、宍道行の待ち合わせのため、20分ほど停車する。
 この時間を使って分割作業の観察を行いながら、駅舎を撮影する。

C0803r182
(木次駅の駅舎)

 ちなみに木次駅には跨線橋はない。反対側のホームへは構内踏切を横断することになる。
 その踏切の脇に「やまたのおろち」の石碑が建てられていた。

C0803r183
(建てられていた石碑)

 列車に戻ると、既に切り離しが終わり、松江から乗務してきた車掌氏が鉄道部に帰るところだった。
 ここで乗務終了なのだろう。

C0803r184
(9445D・出雲横田行。木次駅)

 ところで、分割して入区する車両の入区時間は10時15分。この列車が出てからも停車していることになる。
 何かあるのだろうか?と思っているうちに発車時間が近づき、宍道行普通列車が到着する。
 発車間際、何故入区に時間が掛かるのか判明する。
 到着した列車の後ろに増結するための出区車両が、自分が乗車した列車の発車を待っていた。
 それにしても何故、データイムに近い時間帯に増結するのだろう?と思ったのだが...

C0803r185
(1448D・宍道行)

 ちなみに、木次からの乗客は自分を含めて3人。
 臨時ゆえ少ないのだろうか?

 そして亀嵩。そばを食べるために、ここで下車した。
 もっとも、臨時列車で一つ先の出雲横田まで進んでも接続は無い。

C0803r186
(9445D・出雲横田行。亀嵩駅)
 

« 青春18きっぷ3日目 | トップページ | 亀嵩でそばを »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR西」カテゴリの記事

鉄:山陽山陰」カテゴリの記事

コメント

木次線 かつて 陰陽連絡の 存在も 無くなり優等列車は 廃止 と 寂しい限りですが! トロッコ列車なり 活性化に取組んでますが
かめたけ駅の そば屋の 悪評は 噂で なく 事実ですな。
駅の トイレなんか 駅と店利用以外 使用お断りとか!
関連関係でも 問題に なってるらしいですね…!

木次線ファンさん どうもです。

木次線は優等列車の運転は難しいようですね。
宍道方はそれなりの利用があるのでしょうが、
備後落合方は利用が少ない?から難しいのでしょうね。

もっとも、陰陽連絡自体、伯備線と智頭急行あたりが
担っていると言う印象が強く感じますね。

かめたけ駅(字体変換出来ないので)
そば屋が 有名に なりすぎて 世代交代後お客やJRとの、トラブルが 多く 横柄さが目立ち 名物から 迷惑な存在ですわ!
そばの味も 落ちましたね! 噂は 事実でしたわ!
二度と 行かない…! 八川の方が 好評ですね~!

 ねこじゃらしさん、どうもです・
 木次線といえば、八川のそば弁当も有名なようですね。
 トロッコ列車運転の際に発売されるとは効いていましたが...

 

私は、奥出雲町に住んでいます。
そばなど駄目なところも有るけどお米などはおいしいですよ。

奥出雲さん、どうもです。

地元にお住まいということで。
そばは、たまたまハズレだったのかなと思っています。
ただ、木次線は風景がよかったので、昨年10月にまた乗車してきました。
その際は、「仁多牛べんとう」を食べてきました。
また、木次線には乗りに行きたいと思っていますので、
チャンスがあれば、八川のそば弁当に挑戦したいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/40658763

この記事へのトラックバック一覧です: 木次線へ:

« 青春18きっぷ3日目 | トップページ | 亀嵩でそばを »