2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 新潟県内へ。DD14試運転を撮影(2) | トップページ | DD14を撮影 »

2090列車(EF65-535)

 3月28日(土)

 JR貨物・高崎機関区所属のEF65-535がいよいよ引退ということで、ヘッドマークを取り付けて
2090列車として運転するとのことなので、いつも通り新町駅の下りホームから撮影することに。

 高崎から乗車した上り列車で高崎操車場を通過する際、535号機が出区してきたところだった。
 一時期はよく見かけたEF65-500番台の貨物列車も、残る機関車はわずかになった。
 本当ならば、もっと活躍しているときに記録したかったのだが、気がつけば...

 新町駅に到着すると、先客は無し。
 先行する2092列車の牽引はEF65PF(1116号機)。これも高崎操車場通過の際に確認していたので撮影。

C0803d111
(2092列車。新町駅)

 そして2090列車。
 この列車が通過する頃には、カメラを持った人が7人ほど。

C0803d112
(2090列車。新町駅)

 「惜別」と書かれた、富士号に似たヘッドマークが取り付けられていた。
 このあと、185系14両編成の「あかぎ」号を撮影する。
 185系も登場して暫く経つが、特急「あかぎ」号は朝夕しか運転しておらず、
なかなか撮影する機会に恵まれないので、編成が収まるこの場所で撮影する。

C0803d113
(4004M・あかぎ4号。新町駅)

 ここまで撮影したところで、普通列車で水上に先行している後輩O君と合流するため、
特急水上1号に乗車し、北をめざす。
 

« 新潟県内へ。DD14試運転を撮影(2) | トップページ | DD14を撮影 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄道:JR貨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/40843907

この記事へのトラックバック一覧です: 2090列車(EF65-535):

« 新潟県内へ。DD14試運転を撮影(2) | トップページ | DD14を撮影 »