2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« KATO:103系(3色) | トップページ | 水上98号 »

岩本へ:183系回送列車を撮影

 3月2日(日)

 3月に入り、いよいよ上越線のラストランとなる「さよならゆとり奥利根」号を上越線内で撮影するため、
 普通列車で上越線を北上した。

 途中、渋川~敷島間の利根川を渡る橋りょう付近などには多くのカメラマンが出ていた。
 ラストランと言うことで、いつもより多くの人が出ているようだった。

 なお今回は、会社の先輩と途中合流するため、時間つぶしを兼ねて一つ手前の岩本駅で下車した。 
 この岩本駅は国道沿いにあり、車で通過することは多かったが、ここ最近立ち寄ることがなかった。 
 また、以前は有人駅で、硬券の入場券を購入した記憶があるのだが。今は無人駅。

C0803r001
(岩本駅舎)

 時間つぶしのため、駅から少し高崎方面に戻ったところで撮影することに。
 すでに、三脚を立てていた人がいたので、邪魔にならないよう背中越しに撮影した。

 まず、あまり単独列車としては撮影する機会が少ない特急「水上」。
 今回は「ゆとり」のラストランだが、「水上」に使用している185系も製造してから随分時間が経っている。
 こういう列車も、記録できる時に撮影しておかなくてはいけないなと感じた。

C0803r002
(2001M特急「水上」1号。津久田~岩本間)

 続いて、107系の普通列車。短い2両編成。
 この区間での2両編成は、あまり無いような気がするので、これも撮影しておく。

C0803r003
(732M。岩本駅)

 そして、183系で運転する特急「水上」98号の送り込み回送。
 「水上」号についてはヘッドマークが組み込まれているため、「回送」表示。
 このところ撮影している、ステッカーヘッドマークの臨時特急と比べると、いい待遇か?

C0803r004
(水上98号の送り込み回送。津久田~岩本間)

 以上の3本を撮影し、待ち合わせの沼田駅に向かった。

  
※加筆修正
→09/10/20 記事形式変更に伴い、題名・文章構成等を一部見直し。

« KATO:103系(3色) | トップページ | 水上98号 »

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄:関東」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩本へ:183系回送列車を撮影:

« KATO:103系(3色) | トップページ | 水上98号 »