2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« キハ52-125を撮影 | トップページ | 筒石へ ~赤い青春18きっぷ~ »

北陸本線を撮影(青海~糸魚川間)

 3月 4日(火)

 大糸線の撮影を一旦終え、糸魚川~青海間の姫川の橋りょうへ。
 ここで北陸線の列車を撮影することに。
 時刻表を調べると、はくたか、普通列車ともに上下1本ずつ、短い間合いで撮影できるようだった。
 ただ、到着してみると、橋りょう上で作業をしている人が。
 雪が降り続く中、安全を確保するためとはいえ、大変だなと感じた。
 その作業も列車が来る前に終了。線路脇で列車を待ちかまえる。

 まず、はくたか7号(1007M) 。短い6両編成だった。

C0803r051
(1007M・はくたか7号。青海~糸魚川間)

 後追いを撮影しようとしたところ、既に上りのはくたか4号(1004M) が接近していた。

C0803r052
(1007M・後追い)

 さらに、糸魚川ではくたか4号を待避した544M・高岡行。
 こちらは食パン電車こと419系だった。この車両も改造されてから随分経つ。
 種車の製造時期・改造後の経年から考えると、そろそろ寿命のような気もするが。
 475系に混ざって、まだまだ活躍している。この辺りは種車の性能から生き延びているのだろう。
 末永い活躍を期待したい...

C0803r053
(544M・高岡行。糸魚川~青海間)

 544M通過から20分弱。今度は下り普通列車(533M)直江津行き。こちらは475系。

C0803r055
(533M・直江津行。青海~糸魚川間)

 短い時間で、419系と475系を撮影することができた。
 本当ならば、貨物列車の撮影もしたかったが、訪れた時間はちょうど空白時間帯のようだった。
 

« キハ52-125を撮影 | トップページ | 筒石へ ~赤い青春18きっぷ~ »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR西」カテゴリの記事

鉄:北陸」カテゴリの記事

鉄:甲信越」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/40457429

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸本線を撮影(青海~糸魚川間):

« キハ52-125を撮影 | トップページ | 筒石へ ~赤い青春18きっぷ~ »