2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 6両用ケース(2) | トップページ | さよならゆとり両毛号(2) »

さよならゆとり両毛号(1)

 2月24日(日)

 遅くなってしまったが、24日の話。
 3月にJR東日本のお座敷列車「ゆとり」が廃止になる。
 そのさよなら運転があると言うことで撮影に向かった。

 当日。
 前日からの強風で目覚めて外を見たら、何故か雪景色...
 しかし、この日を逃すと、水上に向かう1回しかないので、強行することに。
 今回は、両毛線・駒形~伊勢崎間で撮影した。到着すると、すでに多数のカメラマンが。
 間に入らせてもらい撮影した。

 ただ、この日は早朝から列車が遅れていたため、来る列車も時刻表通りではなかった。
 もっとも、列車が遅れていたため、普段なかなか撮影できない6両編成を撮影することが出来た。

C0802a231
(下り列車、列番不明。115系6両)

C0802a232
(下り列車、439M。107系6両)

C0802a233
(下り列車、列番不明。115系3両)


 そして、本命「ゆとり」。

C0802a234
(ゆとり。EF60とEF81のプッシュプル)

 先頭はEF60-19、後ろにEF81-99(カシオペア塗装)のプッシュプル編成だった。
 特に、後のEF81-99は先日まで北斗星塗色だったとのこと。
 ダイヤ改正で北斗星の本数が経る関係で塗り替えたのだろうか?
 そんなことを気にしつつ、午前中の撮影はここまで。

« 6両用ケース(2) | トップページ | さよならゆとり両毛号(2) »

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄:関東」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さよならゆとり両毛号(1):

« 6両用ケース(2) | トップページ | さよならゆとり両毛号(2) »