2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 北堀之内へ | トップページ | 再び撮影へ(雪祭り号) »

ほくほく十日町雪祭り号

 2月16日(土)

 DD15の撮影を終え、越後湯沢駅近くまで戻ってくる。
 この日は十日町で雪祭りが開催されているせいで、観光バスとすれ違うことが多かった。
 バスが賑わっていれば、当然ながら鉄道も。
 ということで、大宮から来る特急「ほくほく十日町雪祭り」号を撮影することに。

 当初は岩原のカーブ付近で撮影することを考えたが、なかなかいい場所が見つからなかった。
 雪に閉ざされていたり、スキー場が近くにあり車を停車するスペースがなかったりと...
 やむなく、岩原スキー場駅へ。ホームから撮影することに。

C0802a211
(岩原スキー場前駅舎)

 ホームで待ち受けたが、除雪作業で遅れたようで、実際に通過したのは20分ほど遅れていた。
 なお、このポイント。駅の高崎方は関越自動車道。
 条件がかなり悪かったが撮影できる場所が、他に見当たらなかったので仕方がない。

C0802a212
(183系、ほくほく十日町雪祭り号。)

 もっとも、この列車は越後湯沢で停車時間があるから、越後湯沢からは定刻通り運転したのだろう。
 本当は、その停車時間の間に移動して、もう1回ぐらい撮影できるかと思っていたのだが...
 結局、ここの撮影で時間切れ。

 昼食は、国道沿いのそば屋「中野屋」へ。
 へぎそばが美味しいらしいのだが、冷え切った体を温めるため、O君も自分も天ぷらそばを食べた。

C0802a213
(天ぷらそば・大盛り。熱かった...)

 食後、再び撮影に戻る。
 

« 北堀之内へ | トップページ | 再び撮影へ(雪祭り号) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄:甲信越」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/40198956

この記事へのトラックバック一覧です: ほくほく十日町雪祭り号:

« 北堀之内へ | トップページ | 再び撮影へ(雪祭り号) »