2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 最終増備? | トップページ | 仙山線へ »

仙台へ

 2月7日(木)

 職場の旅行会のため、新幹線で仙台に向かうため大宮駅へ。
 乗車するのは「はやて」9号。

 上越新幹線側(18番線)の発車案内を見ていると、次にやってくる列車は16両編成のMax。
 普段なら新潟行(9~16号車)に越後湯沢行(1~8号車)がぶら下がった状態で運転している。
 ところが、冬季期間と言うことで、1~8号車が越後湯沢からガーラ湯沢に延長するため、
列車名が「Maxとき・Maxたにがわ」311号と、併記していた。

C0802a020
(最上段の列車が併記となっている列車)

 「つばさ」や「こまち」など東北新幹線系統では、こういった併記は珍しくないのだが...
 ちなみに「Maxとき・Maxたにがわ」併結パターンで運転する列車を時刻表で確認したところ、
冬季期間のみ下り2本、上り1本で、いずれも一部区間で16両編成で運転している列車だった。


 そんな発車案内を観察しているうちに、乗車する「はやて」が到着、乗車した。
 列車はほぼ満席に近い状態で、デッキに立っている人の姿も。

 ちなみに「はやて」の乗車は初めて。
 車両としてのE2系は、「なすの」で乗車したことがあったのだが。
 乗車時間は75分。仙台ってこんなに近かったんだと実感した。

C0802a021
(「はやて」後追い。仙台駅)
 

« 最終増備? | トップページ | 仙山線へ »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄:東北」カテゴリの記事

鉄:関東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/40048954

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台へ:

« 最終増備? | トップページ | 仙山線へ »