2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« JR・来春のダイヤ改正(2) | トップページ | 久しぶりの出張 »

JR・来春のダイヤ改正(3)

 
 来春のJRダイヤ改正。
 最後に新線・新駅関係を見てみる。

・新線開業
 JR西日本・おおさか東線(放出~久宝寺間)開業

 最終的には新大阪まで開業する、おおさか東線。
 全面開業するまで、久宝寺側の接続で対応して放出折返しするのかと思っていたが、
このプレスリリースが出る2週間ほど前、たまたまこの線のことを知って調べたら、
どうやら放出側も学研都市線と接続できるような構造になると知って驚いた。
 普通に考えると、新線というと立体交差ってイメージと思っていたが...
 今回の改正で、奈良からこの線を経由して尼崎に出る快速が走るそうだ。
 将来的には、放出で尼崎のようなことをするんだろうな。たぶん。


・新駅開業
 東: 1駅(武蔵野線・越谷レイクタウン)
 西:12駅(神戸線・須磨海浜公園ほか)
 四: 1駅(土讃線・小村神社前)
 九: 1駅(日田彦山線・歓遊舎ひこさん)

 1回の改正で新線(おおさか東線=5駅)開業を除き、10駅同時に開業するのは珍しい。
 気になったものを数駅あげてみた。

・越谷レイクタウン。
 周辺で開発されている同名のニュータウンの最寄り。
 まもなく街開きするとのこと。

・婦中鵜坂。
 富山市の活性化社会実験の一環として開業する臨時駅。
 富山市については、ライトレールに高山線の増発と、鉄道にやさしい街のようだ。
 そうでなくても、路面電車の路線延長(環状線化)など、話題が尽きぬ感が。

C0712151
(「もっと高山本線」HMを付けたキハ120。07年10月撮影)

・小村神社前。
 ニュースサイトを検索したところ、産廃施設建設に伴う地元振興策とのこと。
 なんだか、珍しい理由で駅が出来るような気が。
 ちなみに駅近くに同名の神社があるそうだ。

・歓遊舎ひこさん。
 近隣にある「道の駅」の名称。
 道の駅が先に出来て、後から鉄道の駅が出来るというのも珍しい気が。
 

 イレギュラーな新幹線が設定されたり、新駅が15駅開業したりと、話題に事欠かないが、
あまり目玉商品がなかったりして、本当に珍しいダイヤ改正だと思った。
 とはいえ、今から改正後の時刻表が楽しみだ。
 

« JR・来春のダイヤ改正(2) | トップページ | 久しぶりの出張 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR九」カテゴリの記事

鉄道:JR四」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄道:JR西」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/17449288

この記事へのトラックバック一覧です: JR・来春のダイヤ改正(3):

« JR・来春のダイヤ改正(2) | トップページ | 久しぶりの出張 »