2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« あがつま草津 | トップページ | 運転会 »

運転会へ

12月 2日(日)

 タイトルのとおり、運転会に参加するため上京する。
 ただし、今回の運転会は、習志野駅最寄りの会場とのこと。

 習志野?
 てな感じで、そもそもどうやって行くのか紐解くと、新京成電鉄の駅らしい。
 乗換は松戸、北習志野、京成津田沼の3駅。上野に出るのだから素直に松戸回りか、メトロ東西線を利用してストレートに北習志野回りでもよかったが、京成に乗ったことがなかったため、上野から京成上野に移動して京成に初乗り。

 当日、京成上野から特急に乗車。上野を発車後、ゆっくり地下を運転していくため、廃止となった博物館動物園駅に気づく。なんとなく名鉄瀬戸線の東大手駅に似たような感じだった。おそらく営業していたらそういう雰囲気だったのかもしれないと感じた。

071210a01
(特急。京成上野にて)

 京成電鉄に乗車してみて、小さい踏切が多いなぁと感じた。運転士は神経を使いそうだなと。
 そして京成津田沼を通り越し、勝田台で下車し東葉高速鉄道に乗り換える。
 さすがは、開業して数年だけあって、まだきれいだった。車両も運良く東葉車(2000系)だった。

071210a02
(快速中野行。東葉勝田台にて)

 きれいなのは良かったのだが、北習志野までの数駅で運賃は420円。高いなぁと感じる。
 ちなみにこの区間、京成~新京成乗り換えで乗車すると410円。どうなってるのやら...

 なお、北習志野で下車したところ、ことのほか風が強く驚く。
 よく見ると、柱に貼り紙が。

071210a03
(風圧注意の貼り紙。北習志野にて)

 貼り紙を見て納得する。

 北習志野から京成電鉄に乗り換え、一駅で習志野に無事到着。
 運転会の参加メンバーと合流する。

« あがつま草津 | トップページ | 運転会 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄:関東」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。