2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 散財報告(16日) | トップページ | マイクロ:MCR600 »

KATO:E231(湘南新宿タイプ)

 
071216a01

 先週購入した、KATOのE231(湘南新宿タイプ)をようやく開く。
 地元を走る電車ゆえ、早く買いたいと思っていたところであり、今回ようやく手に入れた。
 実際のところ、小山車でも良かったのだが、行きつけの模型店は、サロ無し8両+
中間サハのセットしかなく、実車の登場当時を再現するのならちょうどいい具合だった。
 やはり現在の姿を再現したいということで、この製品を購入することに落ち着く。

 まず、運転させるために付属品を取り付けることに。
 とはいえ、取り付けるものは無線アンテナと信号炎管ぐらい。
 しかも、従来の製品と比較しずいぶん付けやすい。
 先日、信号炎管を取り付けた185系ではかなり苦戦したことを考えると...

071216a02
(取り付け前と取り付け後)

 そして、前面の種別・列車番号のステッカーを貼り付ける。
 滅多に見られない「高崎線」にしようかと思ったが、含まれていなかったため、
東海道線直通(湘南新宿ライン)「特別快速」にする。

 ここで、1号車の前面が微妙に右にずれていることに気づく。

071216a03
(左が1号車。微妙に右にずれている)

 今後やらないとは思うが、15両化したときに中間となる、10号車の前面と差し替える。
 単にはめ込まれているだけで、接着されていなかったので、簡単に差し替えられた。

071216a04
(差し替え後。右が10号車。)

 とすると、早く増結編成を買わなくては。ってところか...
 15両も要らないんだけど、実車はほとんど15両だからなぁ。

« 散財報告(16日) | トップページ | マイクロ:MCR600 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/17390475

この記事へのトラックバック一覧です: KATO:E231(湘南新宿タイプ):

« 散財報告(16日) | トップページ | マイクロ:MCR600 »