2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 快速「只見紅葉SLリレー」号 | トップページ | 只見線 »

小出で転線

 11月 3日

 六日町から乗車した快速「只見紅葉SLリレー」号は、小出駅2番線に到着する。

071103c01
(快速「只見紅葉SLリレー」号。小出にて)

 小出で41分停車。今時の列車にしては珍しく長い停車する。
 ただ、この41分間は時間調整のためではなく、到着した上越線の2番線から、只見線が
発着する4番線に転線するためだった。小出駅の高崎方から只見線に直接入線できる
線路がないため、一旦乗降が終了した後、10時半頃から宮内方に引き上げ4番線に
転線させることになる。その作業のための41分ということだった。

 小出駅では到着時点から駅の案内放送で4番線で待つようにと案内していた。
 素直に4番線で待っていた人にしてみれば、乗るはずの列車が2番線に到着したって
首をかしげていたかもしれない。
 そのせいか、2番線で到着を待っていた人もいて、転線開始前に座席が全て埋まっていた。

 転線開始。宮内方の上り線に出て停車する。

071103c02
(転線作業。小出にて)

 この1連の流れは4月に撮影したDD15の試運転の時と同じだ。

071103c03
(DD15の転線作業。小出駅にて)

 そして4番線に入線。撮影を終え列車に戻ったときには立ち客まで出ていた。

071103c04
(転線終了。小出駅にて)

 只見線は、この時間帯の定期列車の運行が無いだけに、紅葉時期と只見からSLを
利用する人が重なって、3両編成ながら立ち客が出たのだろう。
 
 
※加筆修正
→09/04/23 記事形式変更に伴い、文章構成等を一部見直し。
 

« 快速「只見紅葉SLリレー」号 | トップページ | 只見線 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄:甲信越」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/17077583

この記事へのトラックバック一覧です: 小出で転線:

« 快速「只見紅葉SLリレー」号 | トップページ | 只見線 »