2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 敦賀から小浜線へ。 | トップページ | 餘部鉄橋 »

東舞鶴から...

2007年 3月 5日(月)

 東舞鶴から福知山行きに乗り換える。
 途中、梅迫で下り列車と待ち合わせ。しかし10分程遅れる。
 この時間を利用して、乗車している338Mを撮影する。

070305d001
(338M。梅迫にて)

 そして、交換待ちでやって来た、下りの337Mも。

070305d002
(337M。梅迫にて)

 今回の旅行では、この先の行程が忙しくなるため、福知山で特急北近畿に乗り換えようと、
旅行開始前に特急券を用意しようと思っていたのだが。
 で、福知山での乗り換え時間は約10分。乗り換えられるかわからない。
 交換待ちの間、運転士に確認をしたところ、福知山線も風で1時間ほど遅れているから
大丈夫とのことだった。

 福知山に10分遅れで1番線に到着。
 すると、ほぼ同時に4番線に特急「北近畿7号」が滑り込んでくる。
 ほぼ定刻通りだった...orz

 なんとか駆け込み乗車でセーフ。
 もっとも、この先の行程を考えれば、定刻通りの運転は助かる。
 だが、実際には次の停車駅である和田山にもなかなか到着できなかった。

 まず、下夜久野で普通列車の交換待ち。10分程度遅れる。
 さらに、上夜久野で特急「きのさき6号」と交換。

 ということで、和田山で本来なら14分ほど後続となる、特急「はまかぜ3号」が
既に到着している。とりあえず、こちらが先行しホッとしたものの...

070305d003
(はまかぜ3号。和田山にて、北近畿の車内から)

 次の停車駅、八鹿。普通列車の交換待ち。
 で、発車するかと思いきや、「北近畿14号」の交換待ちも合わせて行うため、
すぐに発車しなかった。既に20分遅れ。しかもこれで終わらず、さらに江原では
特急「はまかぜ4号」と交換待ち。これで23分遅れ。

 さすがに、このまま城崎温泉に到着しても、4分で乗り換えとなる浜坂行きには
乗り継げないだろうと諦めていた。


 城崎温泉。24分遅れで到着。
 浜坂行きはしっかり隣のホームに停車していた。
 しっかり乗り継げ、この先の行程を考えホッとする。


070305d004
(177D。城崎温泉にて)

 当初の予定では、この列車に乗車して、浜坂まで乗り通そうと思っていたものの、
特急「はまかぜ3号」が浜坂まで延長運転していることを、この日の朝、京都駅売店で
購入した時刻表により知ったため、急遽予定を変更することにした。


※加筆修正
→08/03/17 読み直した際に文章構成を一部見直し。
→09/10/13 後日記事よりリンクを張るため、文章構成を一部見直し・修正。
 

« 敦賀から小浜線へ。 | トップページ | 餘部鉄橋 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR西」カテゴリの記事

鉄:関西」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/14191830

この記事へのトラックバック一覧です: 東舞鶴から...:

« 敦賀から小浜線へ。 | トップページ | 餘部鉄橋 »