2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« さらに東へ。 | トップページ | モーニングカップとミニカツサンド »

そして名古屋へ。

 3月 6日(火)

 さらに、後続の大和路快速で加茂へ。
 痛勤型酷電さんには、大阪近郊区間である柘植まで同行してもらうことに。
 なお、この柘植駅について、二人で奈良県だろうか?滋賀県だろうか?と話をしていたが、
時刻表で確かめたところ三重県だった。ということで、大阪の近郊区間の果ては、三重県まで
足を伸ばすことが出来るのかと、あらためて驚いた。

 ちなみに、関西本線の西日本側末端区間は、この付近では唯一の非電化区間として取り残されているが、
61キロという距離や山間部ということを考えれば、このまま電化されないのだろう。
 ただ、JR東海の管轄である亀山駅に車両基地があったりして、どうも奇妙な感じが。

 そして、側線から出区してきたキハ120・亀山行きに乗車する。
 2両編成で亀山方がロングシート、奈良方がクロスシートの車両だった。

(キハ120。加茂にて)
070306d018

 柘植。
 下り列車(加茂行き)の待ち合わせ及び、草津線の列車の到着を待つため、5分ほど停車する。
 3本の列車がほぼ同時に到着する、効率のよいダイヤになっている。
 そして、ここで痛勤型酷電さんとお別れすることに。大回り乗車とはいえこんなに遠くまで来てしまうと、
帰るのも大変なようだ。自分はこのあと、亀山乗り継ぎで名古屋に向かったが、大回り乗車ゆえ草津線経由で
大阪方面に帰ることになった痛勤型酷電さんも、かなり時間が掛かったようだった。

(キハ120。柘植にて)
070306d019


 中在家信号場。
 いつも一緒に旅行する先輩から話を聞いていたため、車内から撮影することに。
 以前はここで列車の行き違いを行っていたようだが...

(中在家信号場。246D車内より)
070306d022


 亀山。ここからはJR東海の区間。

(乗車してきたキハ120とJR東海のキハ11。亀山にて)
070306d023

 乗車してきたキハ120を撮影後、名古屋行きに乗換。313系ワンマン対応車2両×2本の4両編成だった。
 既に辺りは薄暗くなっていたため、亀山発車後は外を眺めるのは断念し、撮影してきたデータを
ノートパソコンにコピーしたりすることに。

(1344M。B304編成+B315編成。亀山にて)
070306d024

 で、四日市までは順調に来たが、四日市を出て少し行ったところで、踏切を直前に横断した人がいたとのことで
緊急停車する。直前に亘りきっていたとのことで、事なきを得たがこういうことは危ないから、本当に止めて欲しい
ものだ。

 ただし名古屋には定時到着。
 時間に余裕があるのかもしれないが、名古屋では各線区に接続があるため、定時到着ならありがたい。

(1344M。B315編成側先頭車。名古屋にて)
070306d026


※加筆修正
→08/03/17 読み直した際に文章構成を一部見直し。
 

« さらに東へ。 | トップページ | モーニングカップとミニカツサンド »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR海」カテゴリの記事

鉄道:JR西」カテゴリの記事

鉄:中部」カテゴリの記事

鉄:関西」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/14333118

この記事へのトラックバック一覧です: そして名古屋へ。:

» 愛知県 名古屋 [愛知(名古屋)@ガイド]
愛知県(名古屋)に関するあらゆるrss情報を収集しています。そのためにトラックバックさせていただきました。今後ともよろしくお願い申し上げます♪ [続きを読む]

« さらに東へ。 | トップページ | モーニングカップとミニカツサンド »