2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 釧路で撮影(その3:釧路~釧路湿原) | トップページ | 釧路で撮影(その5:標茶~塘路) »

釧路で撮影(その4:犬のいる踏切)

 2月20日(火)

 『SL冬の湿原号』を撮影するため、釧路湿原の展望台から細岡駅に戻る途中の4種の踏切(仮監峠踏切)へ。
 しかし、到着したのは列車が来る1時間以上も前。
 しかもこの近くの家の飼い犬が放し飼いになっていて、吠えられたりする。
 もっとも、この後やってきた人にも同じように吠えていたが(笑)

070226f01
(ということで犬。吠えてました。)

 ちなみに、前の記事に出てきたKさんは、別のポイントに向かうとのこと。
 Mさんと二人で寒風吹き付ける中、しばし待つことに。

 このあと、地元の人とおぼしきカメラマン氏が来たのだが...
 北側にある岩山を長靴で登っていたのには驚いた。
 さらに、列車が来る5分ぐらい前になり、ライトバンがこの踏切近くの道路に横付けされる。
 車内から5~6人のグループがやってくる。このグループ「偶然通りかかった」と言っていたのだが、
持っていた装備が全員一眼+キャノンの白レンズに本格的な三脚と、どこが偶然なんだろうと。
 一緒に待っていたMさんと苦笑いする。

 そして、一つ隣の踏切の警報音が聞こえ始め、いよいよかと思い、カメラを構えようとしたところ、
先ほどの犬が何故かじゃれてくる(笑)
 気に入られてしまったのか?
 なんてことをやっているうちに列車が接近し撮影。

070226f02
(9380レ・C11-171。犬のいる踏切にて)

 上り勾配ではないため、煙はたいして出ていなかった。
 さらにデジカメの連写能力が強くないせいか、なんとなく中途半端な結果になってしまったような気もしたが...

 列車通過後。すぐに標茶に向け移動を開始する。

 追いつかないと思っていたが、国道にほとんど信号がなかったことと、ことのほか道路が空いていたため、
五十石駅手前であっさり追いついてしまい、五十石駅のホームで進入するところを撮影した。

070226f03
(9380レ・C11-171。五十石駅進入)

070226f04
(9380レ・ヨ4647。後追い)

 ここでは運良く、煙を吐いているSLを撮影することが出来たが、どうもレンズの選択を誤った気が...orz


★この記事から、下記サイトさんへTBを送信しました。
 お気楽鉄道撮影日記さん

※加筆修正
→08/05/03 記事形式変更に伴い、文章構成等を一部見直し。
 

« 釧路で撮影(その3:釧路~釧路湿原) | トップページ | 釧路で撮影(その5:標茶~塘路) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR北」カテゴリの記事

鉄:北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/14047303

この記事へのトラックバック一覧です: 釧路で撮影(その4:犬のいる踏切):

» 【釧網本線】釧路湿原~細岡 [お気楽鉄道撮影日記]
私も踏切でこの黒い犬に出会いました!他にも出会った方がいたんですね☆ [続きを読む]

« 釧路で撮影(その3:釧路~釧路湿原) | トップページ | 釧路で撮影(その5:標茶~塘路) »