2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 2006年2月19日 - 2006年2月25日 | トップページ | 2006年3月5日 - 2006年3月11日 »

2006年2月26日 - 2006年3月4日

宝台樹スキー場

3/3(金)

 久しぶりにスキーに行ってきました。
 前回同様、群馬県みなかみ町の宝台樹スキー場です。
 前回は、大雪の最中に行ったため、水上ICを降りたところから路面に雪がありましたが、
さすがに晴天続きのせいか、町道(粟沢西線)経由で向かったものの、スキー場までの
道路には雪が無く、労せずスキー場に到着できました。
(→ 宝台樹スキー場

060303_001ということで到着後、早速滑り出し。今回は短い板のみ。長い板はお休み。それにしても、学生さんが春休みに入ったせいか、金曜日ながらスノーボーダーの若者ばかり。スキーヤーの方が少ない感じ。数年前までスノボーは一部エリアのみと制限されていたのが今では...
で、ここに来始めてから5年間、一度も滑ったことがなかった第5西コース(1,050m、平均15°)が空いていて、珍しくリフトが動いていたため2回滑る。あまりの良さに今まで何で来なかったんだろうと、今更ながら後悔...orz

060303_002そんなことで、午前中約2時間半で14本。遅出だったので昼飯を13時過ぎにずらし、ゲレ食の角煮丼(950円)を食べる。可もなく不可もなくといったところかと。ちなみにこのゲレ食は大盛り設定が無く、カウンターで言ってくれとレジで云われるものの、たいていカウンターでイヤな顔をされるのが困ったところか?
それにしても、一時は雲が出たもののほぼ晴天であまり寒くないせいか、雪質は余りよくなさそうな感じ。この調子で天気が推移し、あまり降雪が見込めないとすると、営業はあと2週間ぐらいかなといった雪質でした。今シーズンは、大雪と仕事の忙しさで出遅れたため、今回でようやく3回目。もう1~2回滑りに行きたいけど無理かも。シーズン当初の大雪で今年は大丈夫だろうとたかをくくっていたものの、見通しが甘かったかも...

060303_003あまり無理をしてもいけないので、昼食後3本滑り、14時半に切り上げ帰途につく。
帰りは県道(水上片品線)経由。道路に雪が無く余裕があったため、途中藤原ダムに立ち寄る。今までダム上を通過していたものの、実際に降りてその高さを見ると、結構高いなと足下がすくむ(笑)。さすがにこの時期、ほかに見学している人などいない。当たり前だわな。と、さっさと撮影を済まし車に戻ることに。このまま次の目的地に向かうことに...

« 2006年2月19日 - 2006年2月25日 | トップページ | 2006年3月5日 - 2006年3月11日 »