2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 2006年7月23日 - 2006年7月29日 | トップページ | 2006年8月13日 - 2006年8月19日 »

2006年7月30日 - 2006年8月5日

ポケモン スタンプラリー (2)

  7月31日(月)

 せっかくの休みなので、再び上京しポケモンスタンプラリーの続きのスタンプを
押しまくることに。とはいえ、今回は上京前に歯医者に寄ってしまったため、
回り始めたのは11時。
 しかも今回、同行してくれたのは、職場の同僚ではなく妹。
 暇だというので、一緒に回ってもらうことに。

 大宮を11時半過ぎにスタート。
 宇都宮線や京浜東北線を利用し南下していく。
 さいたま新都心、浦和、蕨、川口と順調に進み、荒川、新河岸川を越え、東京都へ。
 当初は3駅ぐらい回れればいいやと思っていたが、途中から欲が出る。

 
 赤羽。
 さすがに3線区(宇都宮・高崎、京浜東北、埼京)が乗り入れている分、押している人も
それなりににはいたが、東十条、王子、上中里と回っていくと、同じ電車で回っている
子供と一緒になるぐらいで、あまり待つことなく押すことが出来た。
 やはり、先週土曜日(29日)と比べ、平日のせいか空いているのだろう。
 

 田端から山手線に乗り換え、日暮里へ。
 ここから常磐線に乗り換え。三河島、南千住と回っていく。
 特に南千住は「カビゴン」。前回同行した同僚からは、このキャラクターに似ていると
いわれているので、なんとなくスタンプを押すときは嬉しかった。

 
 北千住から、千代田線~常磐線各駅停車に乗り換えて、亀有へ。
 このあたりに来ると、快速が通過したり、各駅停車のみ12分ヘッドの運転のため、
スムーズにスタンプを押せてしまう。そのせいで、スタンプさえ押せてしまうと、
あとは次の電車が来るまで、約10分程度やることもなくなってしまう。
 仕方がないので、亀有では駅前にあった、こち亀の『両津勘吉』像を撮影することに。

060731a01
(亀有駅前には両さんが...)


 そして金町、北松戸と北上していく。
 あとで振り返ってみると、このあたりは、電車の本数が少ないにもかかわらず、
ほぼ各駅にスタンプが設置されているため、回るのが一番非効率的だなと感じた。

 馬橋。
 ついに下車してスタンプを押しているのは、私たち二人と先客の子供連れのみ。
 さすがに15時近くに、都心から若干距離のある馬橋まで来る人はいないのだろうか。
 改札外の連絡通路上にさみしそうにスタンプ台が置かれていたのが...


060731a02
(馬橋駅の連絡通路に設置されていたスタンプ台。ひっそり佇んでいた)


 ここで、都心に引き返すことに。
 このまま、新松戸や南流山を攻めてもよかったが、当初の目的であった尾久に
行きたいと思い、松戸乗り換えで上野に戻り、宇都宮線で尾久へ。15時55分到着。
 先日の鶯谷同様、本日のスタンプ最後の駅となった。
 このまま後続列車に乗車し、大宮に戻り、遅い夕飯を食べ、買い物して帰宅することに。
 

 ※加筆修正
→09/06/15 後日記事にリンクを張るため、文章構成を一部見直し。
 

ポケモン スタンプラリー

 7/29(土)

職場の先輩といい年をした男二人で、スタンプラリーに行ってきた。
それにしても、このスタンプラリーは、やや面倒くさい。というのも、スタンプが設置されている全ての駅のスタンプが押せるスタンプ帳をもらうために、まず駅で配布しているパンフレットに7つのスタンプを押さなければならない。

ところが今回、仕事の都合で出だしが遅くなってしまった。
東京駅をスタートしたのは、13時40分頃。本当なら11時半頃から回るはずだったのが...

060729a01とりあえず、押して行きやすい中央緩行線の駅を7つ回るということで、開始する。
神田、お茶の水、水道橋、飯田橋、市ヶ谷と回っていく。ここまでは駅で下車し、次の電車が来るまでの4分程度の時間でこなしてきたが、問題は四ッ谷駅だった。快速電車も停車するせいでか、それまでの駅とも比較しても、結構時間が掛かってしまうため、四ッ谷を諦める。そして再び中野方面に向かう電車に乗車し、次駅信濃町に向かい、スムーズにスタンプを押していく。

060729a02千駄ヶ谷。
初めてホームに下りる。中央緩行線自体は何回も乗車したことがあり、お隣の信濃町駅は神宮球場に野球を見に行くときに何度も利用したことがあったが、この千駄ヶ谷に下りたことはなかった。
しかもこの駅のホームには、なにやら将棋の駒のような石碑があることは知っていたため、今回初めて撮影した。
「王将」。もちろん餃子屋ではない。

千駄ヶ谷でスタンプを押し、とりあえず当初の7つを押し終えたため、新宿駅でスタンプ帳の交換をしたり、今日から発売になったピカチュウのSuicaを購入する。限定ものなので、以前のように売り切れってこともと考えていたが、あっさり購入できた。

060729a03新宿を後にし、山手線外回りでさらに新大久保、高田馬場、目白と回っていく。
特に目白は、先に挙げた千駄ヶ谷同様、下車したことがなかったため、ここでも駅舎の撮影をすることに。撮影した後、大塚、巣鴨、駒込、田端、西日暮里、日暮里、鶯谷と回り、ここで16時。タイムアップ。出遅れた割にはそれなりに回れたものの、次回はもう少し効率よく回らなければと反省しつつ、先輩と帰途についた。

ちなみに、今回一緒に行った職場の先輩は、昨年も全て回ったそうな。今年も全て回るつもりらしい。すごいなぁと感心してしまうが、以前のものと比較しても、徐々に範囲が狭まっているようだ。確かに昨年、土浦行きに付き合った記憶があるからなぁ...

いったい、いくつ回れることやら...
とりあえず、スタンプの設置箇所がわかりやすい、スタンプラリー用の時刻表も無事購入できたので、少しは効率よく回れることだろう。

« 2006年7月23日 - 2006年7月29日 | トップページ | 2006年8月13日 - 2006年8月19日 »