2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 盗まれた行き先字幕 | トップページ | 鹿島鉄道存続は? »

鉄道記事から(9日)

12月 9日(土)

 今週は出張などで更新をさぼったため、ちと溜まり気味かと。

東京新聞から

 津山線脱線事故、その後の記事。
 脱線した車両の修理が終わり、無事線路に戻して岡山市内の車両基地に戻るとのこと。
 それにしても、いまだ落石対策が出来ていないらしいが、事故直後のテレビ報道などを見ている限り、ちょっとした落石柵では今回のような岩は防げないような気がする。ということで、運転再開の目処が立っていないようだ。
 ただ、不通区間についてはバスで代行運転を行っているとのこと(JR西日本のHP参照)。青春18きっぷが明日から利用期間になるし、まもなく年末年始を迎えるので、早いところ運転再開できればいいのだが...


東京新聞から

 銚子電鉄の記事。
 ぬれ煎餅で資金稼ぎということで、既に報じられているとおりで、その後が書かれているが今更ながらという感も否めない。ただ今回、この銚子電鉄の騒動が表沙汰になってからまもなく1ヶ月になるが、今もって毎日のようにどこかしらのマスコミで報じられているのがうれしい。この手のことって、ある程度立つと報じられなくなるのだが...

 ただ、これだけ報じられても、主力商品のぬれ煎餅の生産が間に合わないのが残念なところ。せっかくこれだけ注目されても売る物がなかったのでは...


IBTimesから

 名鉄「トランパス」の導入範囲拡大という記事。
 今回の拡大では、瀬戸線の全駅と各務原線の岐阜口とのこと。
 昨年名古屋に訪れたときに利用したが、名古屋周辺ではJR・愛知環状鉄道と近鉄以外で使用できるということで、結構便利だなと感じたが、東京も大阪もICカードに移行しているし、JR東海もいよいよ導入したところを見ると、「トランパス」も将来はICカードになるのだろうか?とも思うが、名鉄の枝線区間の駅数を考えると、そう簡単にはいかないのだろうと思われる。

« 盗まれた行き先字幕 | トップページ | 鹿島鉄道存続は? »

鉄道記事」カテゴリの記事

鉄道:銚子電鉄」カテゴリの記事

鉄道:JR西」カテゴリの記事

鉄:中部」カテゴリの記事

鉄:関東」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは。
 どうやら、横転した際に、樹木がクッションになったお陰で、国道への転落や、廃車と言った最悪な事態は免れた様ですね。
 負傷された方も、快方に向かっているようですので、安心しました。

 銚子電鉄は、何やら次々と、暗いニュースが飛び込んできておりますので、かなり心配をしております。持ち直してくれればいいんですが。。。

 トランパスに限らず、名古屋近辺も早急に「ICOCA」と「PiTaPa」の様に、相互利用が出来るICカードを私鉄も入れれば良いんですが、如何せん「TOICA」がイマイチ苦戦している理由は、どうやらそう言う理由だけではなさそうな感じがしなくもないですね。(割引等々)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/13000023

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道記事から(9日):

« 盗まれた行き先字幕 | トップページ | 鹿島鉄道存続は? »