2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 鉄道記事から(28日) | トップページ | 神岡鉄道、廃止?復活? »

鉄道記事から(1日)

12月 1日(金)

 ググって、鉄道関係の記事から2題。

●11月30日付 交通新聞(抜粋版)から

 JR東日本大宮支社管内の一部の路線で通年半自動ドア扱い実施という記事。
 12月1日より、宇都宮線の岡本~黒磯間や日光線、川越・八高南線の川越~八王子間で、年間を通して半自動ドア扱いになるとのこと。車内温度保持が目的。
 3ドア車もしくは4ドア車で各駅に停車するたびに、全てのドアを開け閉めしていれば、間違いなく車内温度が維持できなくなるだろう。
 ちなみに上記路線のうち、手で開け閉めする車両を運行しているのは、107系車両で運行している日光線だけで、その他の路線については、ほぼ開閉スイッチが取り付けられた車両で運行しているから、手で重いドアを開け閉めすることはない。

061201a01
(日光線の107系。2005年7月撮影、宇都宮駅にて)


ITmediaから

 自動改札機が集中的に故障?したという記事。
 12月1日になった途端、JR東日本の首都圏の駅にある自動改札機が故障したとのこと。
 それにしても「12月1日になった途端」というところを読み、思わず2000年問題を思い出してしまった。あの時はたいしたトラブルは無かったと記憶していたが、今回は月替わりの0時に一斉にトラブルが発生して...。どういう原因でそうなったのかは調査中のようだが、プログラムのちょっとした異常でも今回のようなことが起こるのだなと、あらためて思い知らされたような気が。

« 鉄道記事から(28日) | トップページ | 神岡鉄道、廃止?復活? »

時事ネタ」カテゴリの記事

鉄道記事」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。