2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 阪急と阪神 | トップページ | 夢切符と鹿島鉄道 »

名鉄特急大幅見直し

 9月30日付Yahoo!ニュースより。

 報道によると、名鉄の全車特別車編成の快速特急と特急が空港アクセス特急「ミュースカイ」以外は、特急料金が不要となる一般車を連結するそうだ。さらに、名鉄のプレスリリース(PDF)によると、新たに2200系を30両製造して、一般車組込み編成として特急列車に充当するとのこと。

 実は昨秋、はじめて名鉄に乗車し、空港アクセス特急「ミュースカイ」や2200系などに乗車した。特に2200系は、新一宮~名鉄名古屋間で一般車に乗車したが、乗り心地もよくいい車両だなと思った。
 そして「ミュースカイ」については、中部国際空港から新鵜沼まで体験乗車したが、平日午後の列車ということで、時間帯が悪かったせいもあり、名鉄名古屋付近までは満席だったものの、新鵜沼まで通しで乗ったのは自分を入れて数人だった。とすると、この「ミュースカイ」のように空港特急という使命があればともかく、そういった使命を担っていない都市間輸送特急ならば、わざわざ全車有料の特急にする必要もないだろうから、そういう意味では今回の2200系増投入は、新型車両の置換えと一般車組込みが同時に行えることで、結果的にはサービス向上につながるだろう。

 今後、特急編成の見直しによる減収と特急車両置換えによる投資だけでなく、「パノラマカー」7000系などの旧型車や吊掛け電車が走る瀬戸線の車両置換えなど、経営が少しきつくなるかもしれないが、いろいろな意味でいい方向になるよう期待したい。

(2200系(赤)と「ミュースカイ」(青))
061002a51


★この記事から、下記サイトさんへTBを送信しました。
 痛勤形酷電どっと混む! さん
 Simplex's Memoさん

« 阪急と阪神 | トップページ | 夢切符と鹿島鉄道 »

鉄:中部」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。