2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« ポケモン スタンプラリー (2) | トップページ | 北越急行に。 »

上越線へ

 8/12(土)

 お盆の帰省ラッシュの最中、暇でやることもなかったので、上越線でぶらり新潟県に向かうことに。

060815a01まず、高崎駅 8時24分発の水上行(727M)に乗車する。
この列車は、水上から726Mとして115系6両編成で運転し、高崎駅で上り方3両のみが折返し727Mとなる。下り方の3両は、727Mより先に回送列車として新前橋に向かうことになる。
もともと727Mは、水上で系統が分割されてしばらくは、新前橋まで6両で運転し分割していたのだが、いつからか分割されること無く、高崎から3両編成で運転するようになった。もっとも、JRになった頃は、この列車は165系の新潟行として運転されていたのだけど...

で、普段の平日ならば、新前橋辺りの専門学校生が乗るぐらいで、渋川を出れば空いている列車も、さすがはお盆。18きっぷ利用者も多くいるようで、水上まで立ち客が出るほど混雑していた。

060815a02水上駅。
ここまで乗車してきた乗客のほとんどが水上発長岡行1731Mに乗り継ぐ。長岡発1724Mの折返しで、115系5両編成となるため、今度は立ち客は見られなかった。
727Mの後を追っていた、特急水上1号の接続を待って発車。普段ならほとんど乗降のない湯桧曽や土合、土樽、岩原スキー場前でも乗降客が。やっぱり夏休みだなぁなんて思いつつ、越後湯沢に到着する。
1731Mは、北越急行の直江津行普通列車が六日町まで先行するため小休止。しばらく停車することに。ということで、ここから北越急行 832Mに乗り継ぐことに。

« ポケモン スタンプラリー (2) | トップページ | 北越急行に。 »

鉄道:JR東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上越線へ:

« ポケモン スタンプラリー (2) | トップページ | 北越急行に。 »